SERGIO MOLINA / MUSICA DE MONTAGEM

型番 CPF058
販売価格 2,330円(税込)
購入数

サンパウロ大学の博士課程を修了、トン・ゼーらの共同作業者としても活躍、近著「MUSICA DE MONTAGEM」にてビートルズ以降のポピュラー音楽に言及し、その研究と考察にミュージシャンならではと反響を得たセルジオ・モリーナが、著書と同名の音楽プロジェクトを立ち上げ制作したのが本作。

80年代末期にサンパウロにて巻き起こった前衛志向のムーヴメント、ヴァングアルダ・パウリスタ。ここでも共作としてフィーチャーされているイタマール・アスンサォンや、ナー・オゼッチやルイス・タチが在籍したグルーポ・フーモなど、現在のエクスペリ・サンバ勢に連綿と受け継がれているアヴァンギャルドと芸術の志向性を持った流れですが、フーモの性急かつ雑多なアンサンブルの中にキラリと光る詩的なエッセンス、先鋭的なポップ・センスを彷彿とさせるのがこのセルジオ・モリーナ率いるムジカ・ヂ・モンタージェン。先述のイタマール・アスンサォンと書いた"Nem James Brown"やサンパウロ大学哲学科の権威であるリリアン・ジャコト女史と共作した楽曲群など、語感や言葉から着想したフレーズやサウンドをコラージュのように散りばめ、モザイク状に次々と展開。女性シンガーのジョアナ・デゥアーらと独創的な世界観を繰り広げています。シコ・セーザルやクレベール・アルブケルキとの共作組曲"Melancholia"シリーズも。














Your recent history

Recommended

About the owner

伊藤亮介



Blog

Mobile