ALFREDO DEL-PENHO / SAMBA SÓ

型番 CMB003
販売価格 2,444円(税込)
購入数

小編成サンバ(パゴーヂ)の本場リオ・デ・ジャネイロのラパ地区に生まれた新たなサンバの流れ。ペドロ・パウロ・マルタとのデュオや錚々たる面子とのサンバ・ヂ・ファト、室内楽的なインスト作にジョイス・モレーノとのシヂネイ・ミレール歌曲集と一線に躍り出るや次々に新機軸を打ち出してきたアルフレド・デル-ペーニョ、37歳。先達から受け継がれた伝統を守りつつ新しい感性を吹き込む次世代たち、来日も果たしたペドロ・ミランダをはじめ、ジョアン・カヴァルカンチ(ex.カズアリーナ)にベテランのジョイス・モレーノ、ネイ・ロペス、シコ・セーザル、デルシオ・カルヴァーリョ、パウロ・セーザル・ピニェイロらを主に詩作のコラボレイターに、なんと自身の巧みな7弦生ギターを抱えての声とギター自作自演作品を発表。こちらが、ボサ・ノヴァなどアコースティック音楽好きにぜひお奨めしたい、温もりと気品香る柔らかな現代ブラジル音楽の存在を知るにうってつけの傑作となっております。m-14"Pra Quem Quiser Escutar"では、同世代サンビスタとして注目を浴びてきたジョアン・カヴァルカンチ、ペドロ・ミランダ、モイゼス・マルケスが揃い踏みでコーラスに友情参加。2016年に最優秀サンバ歌手を表彰された実力者は、作編曲、ギター・プレイに於けるまで長けていたという驚きの一枚。




↓この曲をギター一本でやってます











Your recent history

Recommended

About the owner

伊藤亮介



Blog

Mobile