LA MANZANA CROMÁTICA PROTOPLASMÁTICA  / TITIRISCOPIO (飛び出る特殊パッケージCD)

型番 titiriscopio
販売価格 2,930円(税込)
購入数

2019/5/4売り切れました。

玩具箱のサーカスとメランコリアとフリー・ジャズにチェンバー・ポップ : アルゼンチンからの発掘盤

辺りを包み込むように幻想的な高揚感が持続する、そんなディスクです。そしてジャンルを問わず高いスキルを持つ南米ミュージシャンのこと、ここには複雑怪奇なめくるめくフレーズをいともたやすく演奏してしまうスペクタクルを搭載したビッグバンド。

タンゴ作家のエクトル・マルコの孫、ボティスことレアンドロ・マチン率いるラ・マンサナ・クロマティカ・プロトプラスマティカはクラリネットなどの管を含む14人の大所帯で2005年結成。本盤は300を数える公演を重ね、1stアルバムを売り切った後に制作された2010年の2ndアルバム。フランク・ザッパの振れ幅、エルメート・パスコアルの即興性、リサンドロ・アリスティムーニョの繊細な感受性、現地のメディアでは様々な比喩を用いられてきた一大プロジェクトは、メンバーの奇抜な出で立ちやヴィヴィッドなアート・ワークもあり話題となりました。ジャズやクラシック、ディズニー的な要素も盛り込んで、大道芸状にユーモラスな起伏に富んだ演奏を繰り広げるチェンバー・アンサンブルと、メランコリアが溢れ出る叙情の唄旋律が同時に共存するという、ワールド・ミュージック史上類稀なる作品となっています。












Your recent history

Recommended

About the owner

伊藤亮介



Blog

Mobile