RODRIGO CAMPOS, GUI AMABIS, JUÇARA MARÇAL / SAMBA DO ABSURDO

型番 CPF 039
販売価格 2,380円(税込)
購入数
CD

クルビ・ダ・エンクルザ、サンパウロの前衛志向な音楽シーンから欧州ツアーなども敢行しているメタ・メタのジュサーラ・マルサルと、パッソ・トルトなどでも活躍するホドリゴ・カンポス。そして女性シンガー - セウのプロデューサーとしても知られ、ソロとしてもビザールなタッチの作品を発表しているギー・アマビスのオーケストレーション。このシーンの中心にいるホムロ・フローエスがネルソン・カヴァキーニョを敬愛していることから、エクスペリ・サンバと呼称してきましたが、本作はまさにこの言葉に相応しいサウンドに仕立てあげられています。不条理なサンバと題されたアルバムは、前述ホムロ・フローエスとの共作でも知られるヌノ・ハモスの詩作と、ジュサーラ・マルサルの情感に訴えかける歌唱テクニック、ホドリゴ・カンポスはここではサンバ楽器であるカヴァキーニョをメインにプレイ、短調の哀愁と、時折はいる不協和音、そして劇伴音楽的にドラマティックな管弦のハーモニーと唐突なオケヒットはギー・アマビスのサンプラー使いのスキルとセンスが光ります。サンバ打楽器はサンパウロのエンヘード、ヴァイ・ヴァイの協力を仰ぎながら。まさしく刺激的なサンバ・サスペンス劇場。








Your recent history

Recommended

Best sellers

Mobile