RAFAEL CORTEZ / QUE SORTE A MINHA

型番 0733045 866792
販売価格 2,200円(税込)
購入数
CD

2022/8/6 売り切れました。

ブラジルでコメディアンとして、俳優として知られるハファエル・コルテスが、初めてのS.S.W.としての作品を上梓。ソフト・ブリージンでアーバンなMPBとなっていますが、上質な編曲を手がけたのがエリス・レジーナとセーザル・カマルゴ・マリアーノの息子(=マリア・ヒタのきょうだい) - ペドロ・マリアーノ。ダニ・グルジェル&ノーヴォス・コンポジトーレスの一員として来日も果たしたコンハード・ゴイス(g)や、ペドロ・マリアーノの異母兄弟でタチアナ・パーハのソロ・アルバム「インテイラ」をプロデュースしたマルセロ・マリアーノ(b)、マルセロ・エリアス(p)、アジェノール・ヂ・ロレンジ(p, GrooveriaEletroacústica) ら腕利きのミュージシャンが挙って参加。ペドロの娘で14歳になるハファエラ・マリアーノがバック・コーラスに初めて参加したというのもこの作品の大きなトピックです。



コメディー・アクターとして自身を表現することに長けた男の、実直で飾らないヴォーカルとことば、そして一流のミュージシャンたちと作り上げた、都会的な洗練が為されたブラジリアン・サウンド。元々はソロ・ギターとしての作品づくりもしていたというハファエル・コルテスがコロナ禍で満足に人と会ったり、ハグしたりということが許されないなか、人と人の繋がりやぬくもりを求めて紡ぎ上げた珠玉の歌曲集。ジャズ・マナーのピアノ・アレンジや、上質なサンバにソウルネス、人懐っこい情感が溢れ出す彩り豊かなMPB作品となっています。











こちらはファビオ・リマに提供した"Um Abraço"(voでバヂ・アサドが参加)。作者ハファエル・コルテスがセルフ・カヴァーしたヴァージョンが本アルバムに収録。












Your recent history

Recommended

About the owner

伊藤亮介



Blog

Mobile