JOANA QUEIROZ SEXTETO / BOA NOITE PRA FALAR COM O MAR

型番 7898582 354177
販売価格 2,380円(税込)
購入数

2017/7/6 再入荷しました

望郷の念にも似たメランコリア成分がクラリネットの音色から抽出されているからなのか、あるいは鮮やかなリズム解釈とハーモニーからなのか、ジョアナ・ケイロスの音楽はいつも人を惹きつける魅力に溢れています。モアシール・サントスをエキセントリックに再解釈したクアルタベー、日本企画の作品の吹き込みときて、本年末にはセクステートの作品が発表されました。

ハファエル・マルチニのコンテンポラリー・タッチなヴォイシングのピアノ、フルアコegを用いたモダン・ジャズ・スタイルのベルナルド・ハモス、そこに丸みを帯びたジョアナ・ケイロスのクラリネットとベッチ・ダウのスキャットを交えた繊細な歌唱が交互にリードを担う。以前はクアルテートで編成されていたジョアナ・ケイロスのリーダー作、ベースのブルーノ・アギラールはそのままに、ドラムスにフェリーピ・コンチネンチーノを据えて今回はセクステートです。アルゼンチンのコンテンポラリー・フォルクローレ・シーンとも親交の深いジョアナが、カルロス・アギーレに捧げたm-5"La Sorpresa"にはチェンバー・ブラスのグループ - インヴェントスが丸々参加、セシリア・メイレリスの詩にハーモニーを付けたm-6"Cânticos Xll"など叙情的な自作曲群に、ブラジルで活躍する女性木管奏者の先達レア・フレイリ作m-3"Temperança"、そしてイチベレのワークショップ・プロジェクトを経てきているジョアナのルーツ、エルメート・パスコアル曲m-7"Na Guaribada da Noite"を採り上げています。最終曲m-8"Estrada"でのこどもたちの唄声とのコラボレイションにはグッと込み上げるものがあります。









Your recent history

Recommended

Best sellers

Mobile