MARTIN NERI / matriz del agua

型番 shcd058
販売価格 2,540円(税込)
購入数

2017/4/11 隠れた川沿い音楽の傑作、再入荷しました

原体験を瑞々しい川沿い音楽のコンテンポラリー・フォルクローレに載せて綴ったというロサリオのS.S.W.マルティン・ネリによる作品です。 C.アギーレ、C.ボルサーニ、F.シルバ参加

アートワークには舟と川のシンプルな描画。タイトルは「水の行列」ということで、様々な教育機関でギターを教え、ときの文化大臣テレサ・パロディのバックを務めたこともあるロサリオのシンガー・ソングライター、マルティン・ネリのソロ・アルバムはまるで原体験の風景を描写したかのように、漁師を生業とする男とその伴侶、そして6歳になる子供という一家がパラナー川の支流にある"ミロンガの河口"で暮らすその様を物語として描いたものになります。詩的なことばを旋律に載せる瑞々しいフォルクローレを基盤としたアコースティック・アンサンブルは、マルティンの生ギターとヴォーカルに、カルロス・アギーレ(acc, p) 、ルス・デ・アグアのクラウディオ・ボルサーニ(g)とフェルナンド・シルバ(cello, b)らレーベル - シャグラダ・メドラに所縁の音楽家たちが参加したものから、弾き語り、アカ・セカのフアン・キンテーロが弦楽アレンジを担った最終曲まで一貫してたおやかな水辺の景色が想起される叙情的な唄物語集。この漁師の伴侶の名"Elba"を冠したm-3の穏やかな風を孕んで広がりゆくムード、カルロス・アギーレのピアノをバックに語り歌いを行うm-5"Matriz del agua"のメランコリー、入り組んだ二本のギターの紡ぎ出すアルペジオにアコーディオンの人懐っこい音色が主旋律を紡ぎ出すインストのm-7"Domingo" 、フォルクローレの様式リズムが我々に未知のメロディを提示する弾き語りのm-9"Despierta" など印象的な場面が幾つも収められています。



Your recent history

Recommended

Best sellers

Mobile