Edgardo Cardozo / 6 de copas

型番 7798120281913
販売価格 1,980円(税込)
購入数

サンチアゴ・バスケスを中心に格別な演奏者のみが集ったスーパー・グループ、プエンテ・セレステのギター/ヴォーカルとしても活躍(2nd 通称:芋ジャケから参加)、アカ・セカのフアン・キンテーロとデュオ作を、そして自身のトリオでもブラジル音楽のテイストを採りいれた作品を発表(ただし絶版..) しているエドガルド・カルドーソの最新ソロ作。
 クラシカルなギター奏法を踏まえたその技巧、アルゼンチンの地に横たわるフォルクローレのリズム要素を咀嚼し、甘い歌声で爽やかに唄い上げるエドガルド・カルドーソは、彼の地の音楽仲間たちからも絶大な敬愛を集めています。自身がリーダーとなったトリオ名義のアルバム「Anos despues('00 絶版)」では、ブラジル音楽 - MPBのテイストを盛り込み、後のプエンテ・セレステでの重要なレパートリーなどもここで制作していました。この盤を踏まえて今回もバンド・サウンドを盛り込むのかと思いきや、何と声とギターの独奏、ゲストも共演メンバーもなしの思い切った作品となっています。ブエノス・アイレス発祥の伝統タンゴを彷彿とさせるフォルク・タッチのテクニカルなギターに導かれフアン・L・オルティスの詩に曲を付けた小曲を唄えば、流麗な川沿い音楽のエッセンスを散りばめた自作曲で溢れ出るギターの生々しいパッセージ、そこへ伸びやかに詩的で甘い唄声を載せてゆきます。エドガルドが暮らすブエノス・アイレスについて唄ったものや、現代的な反復リズムや一風変わった和声を採りいれた冒険もあり、足下を踏みしめながら繰り出される至芸はお見事、現代最高峰のS.S.W.のひとりであることを改めて認識させてくれます。



Your recent history

Recommended

About the owner

伊藤亮介



Blog

Mobile