ZÉLI SILVA / AGORA É SEMPRE

型番 751320068323
販売価格 1,950円(税込)
購入数

*2016/11/15、待望の再入荷を果たしました。ヴァネッサ・モレーノ、リヴィア・ネストロフスキー、アナ・ルイーザ、サンパウロのノーヴォス・コンポジトーレス周辺の女性シンガーたちが参加した、ブラジリアン・ジャズの傑作!必携!!

サンパウロのジャズ・シーンで活躍するマエストロ、教則本も出版しているベース奏者/コンポーザーのゼリ・シウヴァが新作を発表しました。前作「Una」ではタチアナ・パーハがヴォーカリストとしてフィーチャーされ、ジャズ・インストの比率も多めでしたが、今作ではヴァネッサ・モレーノ、アナ・ルイーザ、リヴィア・ネストロフスキーらノーヴォス・コンポジトーレス周辺で台頭してきた注目すべき女性シンガーたちと、シモーニ・ギマランイス、セルジオ・サントス、アリズマール・エスピリト・サント、フィロー・マシャードらベテランもフィーチャー。アルナルド・アントゥネスを始め、様々なアーチストと詩作のコラボレイトを行い、14曲中12曲が唄ものという歌曲集になっています。

至極のブラジリアン・ジャズ。ブラジル由来のリズムと洗練、せめぎ合いと尊重のプレイヤー精神がそれぞれ同居し、パーマネントなプレイヤーにゲスト、それぞれの個性が最大限に引き出された結果の豊かな彩り。ピアノ奏者ルイス・フィリーピ・ガマとのデュオで透明感のある艶っぽいヴォーカルを聴かせるアナ・ルイーザが参加したm-1"O Canto do Vento"、流麗なアコーディオンでルリーニャ・アレンカールが参加(彼女はベッチ・アミンのアルバムにも参加)、またルイス・フィリーピが曲づくりの方面で参画しています。ベース奏者フィ・マロスティカとのみのデュオで驚きを与えてくれたヴァネッサ・モレーノがスキャットと歌と半々を織り交ぜたm-2"Sabe Lá"、 フェルナンド・コヘア(eg)やヴィトール・アルカンターラ(ts)、エドゥ・ヒベイロ(drs)、モイゼス・アルヴィス&アントニオ・バルケル(p) と前作に引き続いて参加するパーマネントなメンバーたちのジャズ・マナーに則ったフレージングに沿うよう唄が載せられる様は鮮やかでハッとさせられます。ヴァネッサとフィ、voとbの異色デュオの方法を採用したm-8"Consolação"は、フレッシュなオリジナル・コンポーズが並ぶ中にあって唯二つのブラジル音楽スタンダード、バーデン・パウエルの曲です。作詞でタシアナ・バホスが関わったジャズ・ブルースm-3"Noite Adentro"には父娘の共演作を発表したばかりのリヴィア・ネストロフスキーが参加するのですが、リヴィアの参加で耳を魅かれるのはマルシャにトロピカルなラテン・ジャズを纏ったm-10"Sambita"の方。ボサ・ジャズm-4"Menos Nada é Mais"にはセルジオ・サントスが唄とギターで参加、海外で高い評価を得るベテラン女性S.S.W.シモーニ・ギマランイスとの共作共演m-11"Futuro"、ショーロにショッチまで、参加した若い世代の女性シンガー達のパッションに呼応したかのように、ブラジリアン・ジャズの歴史に自らの新しいコンポジションを刻み込もうという意欲を十分に感じさせる素晴らしい内容。












ZELI SILVA AGORA E SEMPRE
#zelisilva #livianestrovsky #vanessamoreno #analuiza "sergiosantos #filomachado #arismarespiritsanto

Your recent history

Best sellers

Mobile