GUINGA, MÔNICA SALMASO, TECO CARDOSO, NAILOR PROVETA / JAPAN TOUR 2019

型番 MUSAS-7016
販売価格 3,300円(税込)
購入数
CD

唯一無比の哲学的で独創的なヴォイシングを誇るギンガのギターとコンポジション、神秘的で聖なる響きを持ったモニカ・サウマーゾの歌声、ブラジル音楽からジャズ・シーンに至るまで確立された技法で多くの信奉者を生んできたテコ・カルドーゾとナイロール・プロヴェッタ、二人の木管奏者。チェンバーのぬくもりを持つこの鉄壁のアンサンブルが、多くの音楽ファンのクラウド・ファンディングで実現した2019年の来日公演。その際に777枚限定で制作されたライヴ盤が一般流通を始め、当店にも入荷してまいりました。録音・マスタリングはオノセイゲン、アートワークはミュージシャンとしても活動するレオノーラ・ヴェイスマン(各々の似顔絵も!)、リリカルなブラジル音楽の最高峰に位置する決定的な一枚に、当店では先着順の特典として公演パンフレット(1,000円相当)をお付けいたします。この期にお買い逃しなく。

Guinga(ギンガ | G & Vo)
Mônica Salmaso(モニカ・サウマーゾ | Vo)
Teco Cardoso(テコ・カルドーゾ | Sax, Fl)
Nailor Proveta(ナイロール・プロヴェッタ | Cl, Sax)

●収録曲
1. TANGARÁ studio(タンガラー)
2. SETE ESTRELAS studio(セチ・エストレラス:7つの星)
3. CONTENDA live(コンテンダ:たたかい)
4. ODALISCA studio(オダリスカ)
5. DI MENOR live(ヂ・メノール:ディー・マイナー)
6. PASSARINHADEIRA  studio(パサリニャデイラ)
7. ESCONJUROS studio(エスコンジューロス:願掛け)
8. SIMPLES E ABSURDO live(シンプレス・イ・アビスルド:質素と不合理)
9. NÓ NA GARGANTA live(ノー・ナ・ガルガンタ:喉の痛み)
10. CHÁ DE PANELA live(シャー・ヂ・パネーラ:鍋で沸かした茶)
11. MELLO BALOEIRO studio(メロ・バロエイロ)
12. BAIÃO DE LACAN live(バイアォン・ヂ・ラカン:ラカンのバイアォン)


ブラジルでの同編成によるライヴの模様です。


Your recent history

Recommended

Best sellers

About the owner

伊藤亮介



Blog

Mobile