IRENE BERTACHINI E LEANDRO CÉSAR / revoada

型番 7898627 083406
販売価格 1,890円(税込)
購入数

ミナス・ジェライスはベロ・オリゾンチ在住、UFMG出身の女性S.S.W./フルート奏者/ギター弾きのイレーニ・ベルタキーニはアナというコーラス・グループやウルクン・ナ・カラというバンドなど数々のプロジェクトに参加し、いま注目を浴びるムジカ・ミネイラのシーン渦中にある存在。一方レアンドロ・セーザルは手作り楽器なども盛り込んだ摩訶不思議なアンサンブルで知られるグルーポ・ウアクチの一画をなした、音階のついた打楽器(マリンバ類)を得意とするマルチ・プレイヤー。ブラジル、メキシコ、ウルグアイ、スペイン、ポルトガルと世界各地のジャズ・フェス等に参加する経験を持ち、共に創作活動を始めて9年となるデュオは満を時してポルトガルはセルパでベーシックの録音に入りました。アンサンブルの中核を為すのは、木々に宿る精霊の木霊のようにも聴こえるイレーニの歌声、生ギターやマリンバを手に澄んだハーモニーを導き出すレアンドロの編曲術。そしてリスボン在住のベラルーシ人ピアノ奏者カテリーナ・ルドコヴァとジョアン・フラゴゾ(b)らが核となり、チェンバー・アコースティックなサウンドで彩ります。同郷の盟友であるデボラ・ムッスリーニやブリザ・マルケス、セーザル・ラセルダ、ルイス・ガブリエル・ロペス、リヴィア・ヒベイロらとのコラボレイションで紡ぎあげた瑞々しく神秘性を潜めた美しい唄たち。ジョアナ・ケイロス(cl)が参加するほか、リオにてチアゴ・アムヂ作の楽曲を本人のゲスト参加を仰ぎつつ追加録音。アルゼンチンの音楽家ディエゴ・コルテスがフルートで参加、イレーニのスキャットと爽快に舞い跳ねるm-10"Tacacá com Dendê"など驚きを覚えます。赤い糸で綴じられたブックレット、緑の割れたお椀を包む赤い封筒、大事に紡がれたことが伝わる至極のアコースティック・ミュージックに心洗われます。


"Tacacá com Dendê" on GLOBO PLAY 













Your recent history

Recommended

Best sellers

Mobile