FRANCOIS MORIN / Naissance (国内盤)

型番 RCIP - 0206
販売価格 2,484円(税込)
購入数

2014年、インパートメント社 "bar buenos aires" シリーズにて、bonus track "CANTO DAS ARVORES" を加えリマスタリングされた日本国内盤としてリリースされました。

リオ在住のフランス人打楽器奏者/コンポーザー - フランソワ・モランの初作「Nassance」(=誕生)。ヨーロッパ産の洗練されたピアノ・ジャズや昨今の現代音楽をも採りいれたサンパウロ周辺のブラジル音楽の要素を多分に含み、メインとなる叙情的なインストゥルメンタル曲からタチアナ・パーハらをゲストに迎えたヴォーカル曲も瑞々しさに溢れています。メランコリー、クワイエット、シレンシオ、これらのキーワードに最もフィットした最新の輸入盤CD。イヴァン・リンス作の"Lua Soberana"とフォルクローレ曲"Duerme Negrito"以外は全てオリジナル・コンポーズ。ゲスト演奏者はアンドレ・メマーリ(p)、セルジオ・サントス(vo, g) ルイス・ヒベイロ(g)、レア・フレイリ(flute)、ガブリエル・グロッシ(harmonica)、ギリェルミ・ヒベイロ(p)、ネイマール・ヂアス(g)、イヴァン・リンス(vo, key) と豪華。必ずリスナーの間にざわめきと波瀾を起こすであろう美しさに満ちあふれた素晴らしいアルバム。


Your recent history

Recommended

Mobile