JUANA LUNA / OCEAN AVENUE

販売価格 2,460円(税込)
購入数

2019年にデジタル配信されるやいなや大きな注目を浴びた女性シンガー・ソングライターのフアナ・ルナ。現在N.Y.を拠点とする彼女のアルバム「Ocean Avenue」のCDエディションが、母国アルゼンチン経由で入荷してまいりました。エレガントなジャズ・ヴォーカルにメロメロにされてしまうこと必至な好盤。


ブエノス・アイレスで生まれ、米国バークリー音楽院に留学。その後はニュー・ヨークはブルックリンを拠点に音楽活動を行う女性S.S.W.のフアナ・ルナ。自作のジャズ・マナーに則ったヴォーカル作品を、メンドーサ出身のギター奏者フェデリコ・ディアスによるアレンジで優美に快演。ボサ・ノヴァ名曲と同タイトルを持つサンバ・ジャズの"Otra Vez"に始まり、コットンクラブで来日公演を行った多国籍バンドのバンダ・マグダにも在籍する、三村未佳のヴィブラフォンを伴った英語詞のm-3"Just one more summer"、弦楽とのm-5"Corazón"、木管アンサンブルを伴った甘美なボレロ m-6"Aliento"をはじめ、フォルクローレの様式を踏襲しながらも、選ぶ旋律やハーモニーには突き抜けた高級感が漂います。メロウ・ソウルなm-7"Abre"ではアンドレス・ベエウサエルトが鍵盤でフィーチャー、マルシャのリズムに載せたm-9にはサックス奏者の寺久保エレナが参加。















Your recent history

Recommended

About the owner

伊藤亮介



Blog

Mobile