Nager & Tolosa Piano Duo / 49 minutos

型番 BAU 1168
販売価格 1,944円(税込)
購入数

女性タンゴ歌手フリエタ・ヒバウドとのデュオで従来の固定観念を打ち破る驚きのピアノを聴かせてくれたヘルマン・ナーヘル。国際的なコンテンポラリー音楽のユニット - ブラック・ジャケッツ・カンパニーで活躍し、かつて拠点にしていたベルギーをはじめ世界的に知られるフアン・カルロス・トローサ。ふたりのアルゼンチン・コルドバ出身のピアノ奏者が、グランドピアノ2台で対面に向き合い、タンゴからフリージャズ、現代音楽にいたるまで枠を飛び越え、プリペアード・ピアノ奏法を含むインプロヴァイズを繰り広げるというアルバム。レギサモン”Si llega a ser tucumana" やコビアン”Niebla del Riachuelo" を採り上げているものの、この壮絶な想像力とスキルのもと行なわれるインプロヴィゼーションのなかでは、原曲のテーマをかなり崩して自在に演奏して行きます。しかし耳に覚えの在る旋律が優しいタッチの演奏で顔を覗かせると張り詰めた空気が一転。美しいピアニシモから、鋭利に研ぎすまされた空気までをドラマティックに演出します。


Your recent history

Recommended

About the owner

伊藤亮介



Blog

Mobile