BEILINSON GASCON / DIÁLOGO

型番 cucha 002
販売価格 2,220円(税込)
購入数
CD

2018/2/1 売り切れました。

数多くのコンテンポラリー・フォルクローレを輩出しているアルゼンチン、ブエノス・アイレス州のラ・プラタ市。2012年にラ・プラタ大学とアベジャネダ音楽学校で講師を務めるふたりのギター奏者/コンポーザー、フェデリコ・ベイリンソンとフアン・ガスコンによって結成されたのが、このデュオ・ベイリンソン・ガスコン。自らの音楽体験とフォルクローレの伝統、クラシカルな学術要素からポピュラー音楽まで、これらの架け橋となるべくすべて自分たちでコンポージングと編曲を行なうというコンセプトのもと制作された本作の12曲は、同時にスコアブックとしても別途出版されています。紡ぎだすアルペジオやパッセージが重なり合い、或いはチャマリータ、ミロンガ、ガトといったリズム様式を刻みながら、一方が奏でる対旋律の織りなす叙情的なハーモニーはとても新鮮。国外でもブラジル・サンパウロなどで、公演やワークショップも行なっています。聞き手にとってはギターという楽器の甘く奥深い音色や、クラシカルな奏法を基盤にした、情景やポピュラー音楽の表現方法というものに更なる可能性と魅力を見出だすことになるでしょう。












Your recent history

Recommended

About the owner

伊藤亮介



Blog

Mobile