MINGUI INGARAMO / el viento el tiempo

型番 CDM198
販売価格 2,540円(税込)
購入数

'16/11/28 再入荷

夜想曲、つまらないアート、明暗、南(風)、あなたの名前、明日、回帰、ことば、空の下落... 想像力を掻き立てる印象的な曲題の数々、「風 時間」と題されたアルバム。前作ではエレーン・デ・ヨンのチェロを含むキンテートを基盤に展開したミンギ・インガラモのアルバムですが、今作では雨粒のようにひとつひとつの音を落としてゆく自身のピアノと、ブラシやマレットなどで装飾音も担うウーゴ・オルダニーニ(drs)、間を見計らい礎を築くクリスティアン・アンドラダ(b) のトリオが弦楽オーケストラと織り成す、夢想的なアンサンブルが繰り広げられています。ピアノが序章の主役ならば、ブリッジは弦楽オーケストラというように、物語を演じるかのごとくに役割を分担したシネマティックな編曲。これらはミンギ・インガラモの書き下ろし楽曲に、同じくコルドバ出身で、メルセデス・ソーサやクチ・レギサモンらレジェンドとも仕事を共にしてきたマエストロ、オビ・オメルのアレンジメントが加わり、コンテンポラリー・フォルクローレの分野のインストゥルメンタル作品として突き抜けたスケール観を誇る作品となっています。

"Malas Artes" | Mingui Ingaramo. from Evelyn Sileone on Vimeo.



Your recent history

Recommended

Best sellers

Mobile