SESSA / ESTRELA ACESA (ブラジル直輸入アナログLPレコード重量盤)

販売価格 6,750円(税込)
購入数


フォーキー・ミニマリスト、セッサの2ndがアナログLPで限定入荷!


前作「Grandeza」で放蕩詩人然とした佇まいや唄声、サウンドからレナード・コーエンやバーデン=ヴィニシウス「Os Afro Sambas」を引き合いに出された、サンパウロ出身でNY滞在歴も持つS.S.W.セッサ。待望の2ndがリリースされました。今作も「Grandeza」の路線を継承し、冒頭の"Gostar do Mundo"、m-2"Canção da Cura"から生ギターのボサ・ノヴァ・バチーダやシマー・リバーブで紡ぎだすリフレインに抽象的で官能的、且つ音楽愛に溢れたことばを載せ、女性コーラスや弦楽がサイケデリックに彩るという桃源郷サウンド。自身のギターとコンポジションを中心に、チン・ベルナルデス率いるオ・テルノのドラム奏者ビエル・バジリと、エクスペリ・サンバのパッソ・トルトなどでも活躍するベース奏者マルセロ・カブラルが参加。フルート奏者ガブリエル・ミレーを迎えた夢見心地のインスト"Herena"などもあります。サンパウロ州の沖合にある島、イリャ・ベラのスタジオでレコーディングされた本作は、世俗の喧騒から逃避しまだ見ぬ音情景を探し求めた、そんなロマンティックなストーリーに基づいているように思えます。


米国のレーベル、メキシカン・サマーからリリースされた本作には葡語歌詞の英訳も掲載。当店取扱のアナログは、米国生産でブラジルに渡ったものを輸入仕入れした商品になります。








Your recent history

Recommended

About the owner

伊藤亮介



Blog

Mobile