CLARA PRESTA / PájarA

型番 RCIP-0324
販売価格 2,750円(税込)
購入数


「魚のため息」という意味のCD+BOOKでここ日本でも局所的に話題となったアンドレス・ムラトーレの作品にアコーディオンなどでゲスト参加、ほぼ時を同じくした2018年、瑞々しい川沿い音楽と欧州の印象派にも通じる優美で不思議な音使いが際立つ、クララ・プレスタ&フェデ・セイマンディ(b)名義のアルバム「Casa」を発表します。そして満を持して発表されるクララ・プレスタ名義の今作は、同郷のハイブリッドなS.S.W.ロドリゴ・カラソがプロデュース。前作にも増して浮遊するファンタジックな幻想の音風景を体現、引き続きフェデ・セイマンディがコントラバスとチェロ、屋台骨となる低音を担い音像を引き締めます。エレクトロなエレメンツとロドリゴ・カラソが呈示するウクレレ・ベースやブズーキなどの親密なトーン、コルドバ出身でマドリッドに移住するライシャ・マンシジャをゲストvoに迎えたm-4“Todo el cielo”や、チリのシンガー、ナノ・ステルネとフルート奏者のディエゴ・コルテスを迎えたm-6"Desde lo alto"、音数少ない編成ながら2年を掛け丁寧に織り上げたシルクタッチのアンサンブル。国内盤では未発表曲のm-10"Rio atardecido"を加え、パウリーナ・ムラトーレによる謎の鳥が少女の前を飛び去る図をモチーフにしたアート・ワークで発売。








Your recent history

Recommended

Best sellers

About the owner

伊藤亮介



Blog

Mobile