UM FILME DE MARCELO MACHADO COM BEMJAMIM TAUBKIN / O PIANO QUE CONVERSA (CD+DVD )

型番 NC053
販売価格 2,709円(税込)
購入数
SET

ブラジル、ジャズと各地の音楽の架け橋を担ってきたベンジャミン・タウブキンのドキュメンタリー映画DVD + サントラCD


サンパウロを拠点に世界中の音楽家と対話、交流を図ってきたジャズ・ピアノ奏者/コンポーザー、ベンジャミン・タウブキン。室内楽のオルケストラ・ヂ・カマラーをはじめ自身で数々のプロジェクトを立ち上げ、レーベル/ブティック/ライヴ会場のヌクレオ・コンテンポラネオを主宰、音楽家の創造のエピソードを集めた著書も発表、文字通り世界を駆け巡る表現者のひとりでもあります。DVDに収められたのはマルセロ・マシャード監督による映画作品「O PIANO QUE CONVERSA」。グランド・ピアノの搬出シーンに始まり、イスラエルの打楽器奏者イタマール・ドアリとのセッション、アフロ・ブラジルのエンボラーダや、ランバダのマノエル&フェリーピ・コルデイロ、ボリビアのケーナ・アンサンブルやフォルクローレ・シンガーと洗練されたジャズ・ピアノの共演、そして韓国へ飛んでのアリランからミルトン・ナシメント"Ponta de areia"へのメドレー...77分に渡って繰り広げられる美しいイメージとピアノを用いた異文化間の流暢な対話。サントラという位置づけのコンピレーションCDには、「O Peuqeno Milagre de Cada Dia」「Clareira Cantos do Nosso Chão 2」「CoBra Projecto」「Sons de Sobrevivência」といった既存のアルバムからのカットと、ボリビアのグルーポ・サグラダ・コカ(m-3)やエルビラ・エスペホ(m-5)との共演は未発表・初出のトラック、そして現在CDが入手困難なソロ・ピアノ作「A pequena Loja da Rua 57」から"Meu Outono em Nova Iorque"を収録。





Your recent history

Members only page

ログイン

Recommended

About the owner

伊藤亮介



Blog

Mobile