RAFAEL DELGADO / CHELFIE 1, TERRITORIOS

型番 CHELFIE1
販売価格 2,590円(税込)
購入数


*アルゼンチンを拠点に異なるカテゴリーを股にかけ広く活躍するチェロ奏者のインスト・ソロ作が素晴らしい




ペルーで生まれたのち、アルゼンチンに音楽留学。以来25年に渡り第一線で活動するチェロ奏者のラファエル・デルガード。アルゼンチンの国立交響楽団をはじめとするクラシックのオーケストラ、そしてタンゴ・クアルテートのラ・グレラ、フォルクローレやジャズの方面でも女性S.S.W.ヘオルヒナ・アッサンに、本作にもaccで参加するエルナン・クレスポのグループ。その幾つかでは欧米をツアーした経験ももち、押しも押されぬキャリアを形成してきた音楽家です。初となるソロ名義作では、レアンドロ・カシオーニ(g)、マリオ・グッソ(per)、ビクトリア・ポルティ(flute)らと自身の出生地であるペルーのフォルクローレ様式ランドーや、アルゼンチンの川沿い音楽様式のひとつサ(za)ンバに則った自作や、前述のエルナン・クレスポやパブロ・フラゲーラ(p)らゲストの作品を独自の優美な解釈で共演、チェロの音色を活かしエレガントに洗練されたスモール・コンボのアンサンブルを聴かせてくれるのですが、ハイライトはエグベルト・ジスモンチ作のm-3"Lôro"、そして推力を持ったチェンバー・アレンジに鳥肌が立つパット・メセニー作m-11"Last train home"。










Your recent history

Recommended

About the owner

伊藤亮介



Blog

Mobile