大洋レコード主催の音楽イベントのご案内です。

東京日仏学院のレストラン・ブラスリー、(旧)大洋レコード建物の屋上、
神楽坂の毘沙門天善國寺書院、現在の大洋レコード前のテラス・・

来日アーチストの全国ツアーも。

”ワールド視野のポピュラリティーをより多くの皆様に”

ということで、ワールドワイドな視点を持った
バンドやSSWのライブ、DJを身近にお楽しみいただけるように開催しています。


**************************

大洋レコード主催イベントの、これまでの軌跡。

**************************

IMONI no Balc
ão
(邦題:芋煮のバルコニー)
2016年12月4日(日)


Nemaru Cafeの温まる家庭料理と、酒類卸ひのやからアルゼンチン・ワインを取り寄せて、
久々に大洋レコード・テラスでのイベントを催します。


12月4日(日)14:00〜16:00
入場無料/投げ銭制
UNPLUGGED GIG : ryosuke itoh e shiho
and Special Guest GIG : Saigenji
FOODS:Nemaru Cafe  (http://nemarucafe.com)
DRINKS : アルゼンチンワインやホットワイン
協力:酒類卸(株)ひのや 有限会社ハピネスレコード


入場はフリーですが、ドリンク/フード/投げ銭/CD、いずれかのご購入をお願いします。

Saigenji

PROFILE
1975年広島生まれ。沖縄〜香港〜沖縄〜東京育ち。 
9才の時に「コンドルは飛んでいく」に感銘を受けケーナを始める。南米の民族音楽フォルクロ−レやブラジル音楽を中心にSOULやJAZZなどありとあらゆる音楽を飲み込み、肉体的に吐き出すギタリスト&ボイスパフォーマー、インプロヴァイザ−、ソングライタ−。
2012年アルバム「SAIGENJI」でデビュー。
その圧倒的なエネルギ−に満ち溢れたパフォーマンス、卓越した技術とセンスに裏付けられた存在感は観た者全てを虜にする。独自の観点から生み出される作詞作曲も多方面で高い評価を受けている。
これまでにMISIA、MONDO GROSSO、冨田ラボ、今井美樹、アン・サリー、平井堅、LOSALIOS、中孝介、MOOMIN、ハシケン、bird、FPM、土岐麻子、多和田えみ、花澤香菜等にゲストボーカルやギタリスト、楽曲提供、プロデューサーとして、また「IT'S ONLY ROCK'N ROLL (BUT WE LIKE IT) -A TRIBUTE TO ROLLING STONES-」「Felicidade -A Tribute to Joao Gilberto-」「BOSSA DISNEY CARIOCA」「Apple of his eye りんごの子守唄(青盤)」他、数々のトリビュートアルバムにも本人名義による独自の楽曲解釈で多数参加している。
また、「it's too late」「close to you」「GOLDEN LADY」の超絶カヴァーは全国FMで大量OAされて話題を呼んだ。
アルバム「Innocencia」からは2曲が映画「東京タワー」の挿入歌として使用され、「ダイワハウス」「金のごまだれ」「サッポロドラフトワン」「サムスン GALAXY」「Panasonicエイジフリー」「レディースアートネイチャー」などのCMでもSaigenjiの歌声&ギターがOAされている。
2000年〜2004年には年間150本以上のLIVEを行っており、2004年にはシンガポール、パリ、ソウルでもツアーを敢行し、エネルギッシュなパフォ−マンスで聴衆を熱狂させた。
2005年4月には、カエターノ・ヴェローゾのプロデュースワークやモレーノ+2で活躍中のブラジル新世代の気鋭アーティスト"カシン"プロデュースによるブラジル録音を敢行し、4枚目のアルバム「ACALANTO」を完成させた。
2006年7月に5枚目のアルバム「Music Eater」を発売。ここ数年ライブでステージを共にしている同年代のミュージシャンとのバンドサウンドを聴かせる、よりグルーヴィでストレートな内容に仕上がっている。
2007年11月に初のベストアルバム「Seleção」をリリース。
2008年6月には6枚目のアルバム「Medicine for your soul」をリリース。
2010年9月、2年3ヶ月ぶりの7作目「Another Window」をリリース。
2012年デビュー10周年を迎え、11月14日に究極の弾き語りアルバム「One voice, one guitar」をリリース。
2015年3月、tvk開局40周年特番「明日の地球と子ども達」テーマ曲「光り芽吹くとき2015」を含む4曲を配信リリース。2015年11月、ACALANTOリリース発売から10周年を記念してボーナストラック6曲を含むリマスター盤を発売。

http://saigenji.com
http://www.facebook.com/Saigenji.guitar
https://twitter.com/saigenji_guitar




8年ぶり3度目の来日!フェルナンダ・タカイ・アコースティック・ライヴ・ツアー
2016年10月1日(土)〜8日(土)






急遽来日!チエー&アンドレ・ウーンギ(ブラジル・サンパウロ)
2016年7月2日(土)・3日(日)




大洋レコード11周年記念パーティ
2016年6月26日(日)




 



TOMI LEBRERO JAPAN TOUR 2015
ブエノスアイレスのS.S.W./バンドネオン弾き - トミ・レブレロが4度目の来日!


9月20日(日) 京都音楽博覧会
くるりのバック・メンバーとして参加します!

http://kyotoonpaku.net/2015/

9月22日(火祝) 岡山 cafe moyau
開場 19:00 開演 19:30

料金:ご予約 2,500円 当日 3,000円 +1ドリンク別途500円
ご予約・お問い合わせ: manmaruongaku@gmail.com(イノキ)
「氏名・予約枚数・連絡先」を明記の上ご送信ください。

会場:
cafe moyau [カフェモヤウ] 岡山県岡山市北区出石町1-10-2 電話086-227-2872
※お車でお越しの方は、最寄りの駐車場(コインパーキング)をご利用ください。

9月23日(水祝) 神戸 ボナルーカフェ
開場 18:30 開演 19:30

料金:ご予約 2,500円 当日 3,000円 + 要別途1ドリンクオーダー
ご予約・お問い合わせ: 078-737-2480(ボナルーカフェ)
会場:
ボナルーカフェ 神戸市須磨区須磨浦通4-6-16 2F 電話078-737-2480

9月25日(金) 京都 UrBANGUILD
開場 18:00 開演 19:00

「トミとオオルタイチ+ウタモの三度目の邂逅」 w/
オオルタイチ+ウタモ
料金:ご予約 2,500円 当日 3,000円 +1ドリンク別途600円
ご予約・お問い合わせ:問い合わせ giiiiiiiiii10@gmail.com (iが10個) 
会場:
UrBANGUILD 京都市中京区木屋町三条下ルニュー京都ビル3F 電話075-212-1125

9月27日(日) 大阪 シェ・ドゥーヴル
開場 17:30 開演 18:30

料金:ご予約 2,000円 当日 2,500円 +1ドリンク別途
ご予約・お問い合わせ: info@niche-exp.jp
会場:
シェ・ドゥーヴル 大阪府大阪市西区阿波座1丁目9−12 電話06-6533-0700

10月2日(金) 名古屋 CAFE DUFI
開場 18:30 開演 19:30

w/
NARCO
料金:ご予約 2,500円 当日 3,000円 +別途飲食代要
ご予約・お問い合わせ: CAFE DUFI 電話052-263-6511
会場:
CAFE DUFI [カフェ ドゥフィ] 名古屋市中区新栄3丁目17-11

10月3日(土) 東京 神楽坂毘沙門天善國寺書院
開場 18:00 開演 18:30

w/
ryosuke itoh e shiho
料金:ご予約 2,500円 当日 3,000円 +1ドリンク別途500円
ご予約・お問い合わせ:

ご予約は終了しました。立ち見となるかもしれませんが、当日券を販売しますので
ぜひ遊びにいらしてください!
または電話予約(大洋レコード03-3235-8825まで)
会場:
毘沙門天善國寺書院 東京都新宿区神楽坂5-36 電話03-3269-0641

10月12日(月祝) 山形 フランク ロイド ライト
開演 20:00

ラテンアメリカ特集関連企画
「アルゼンチン・ブエノスアイレスの次世代 トミ・レブレロ 山形特別ライブ」

料金:ご予約 2,500円 当日 3,000円 
前売券取扱い:
山形国際ドキュメンタリー映画祭事務局、フランク ロイド ライト(電話023-624-3511)
お問い合わせ: yidff2015latinamerica@gmail.com
会場:
フランク ロイド ライト 山形市七日町4−16−6 電話023-624-3511

総合お問い合わせ:(有)大洋レコード http://taiyorecord.com 電話03-3235-8825
制作協力:(株)ノイズ・マッカートニー/ (株)ラティーナ/ niche / moderado music /山形国際ドキュメンタリー映画祭/



 


大洋レコード10周年記念パーティ
2015年7月16日(木)



 

トミ・レブレロ、ブエノスアイレスより3度目の来日
2014年9月21日(日)〜23日(火)



 

大洋レコード9周年記念ライヴ
2014年6月29日(日)



 
 
 

ドゥドゥ・ツダ(ブラジル・サンパウロ)来日
2014年1月・2月









【 DUDU TSUDA 出演イベント 】



ジザリー(vo/Jazz Sweet Jazz)(ベルギー)来日
2013年10月19日





2013年6月4日
Una noche de Buenos Aires(ビデオ上映+ライヴ)



flyer designed by ゴトウヒロシ

 
 
予告編


 

MARCIO FARACO JAPAN TOUR 2013





主催:(有)大洋レコード 協力:(株)ラティーナ

***********

3.17 sun 福岡 パッパライライ(福岡県福岡市中央区赤坂2丁目2−22)

開場 18:00 / 開演 19:00
前売 3,500円 (1ドリンク付) / 当日 4,000円 (1ドリンク付)

***********

3.19 tue 東京/渋谷 サラヴァ東京
(東京都渋谷区松濤1丁目29−1 クロスロードビルB1)

Márcio Faraco Live in bar buenos aires
出演:マルシオ・ファラコ(vo,g) 、エルヴィ・モリゾ(g)
音楽選曲:吉本宏、山本勇樹、河野洋志
開場19:00 / 開演20:00
前売3,500円(1ドリンク付) / 当日 4,000円(1ドリンク付)

***********

3.20 wed 東京/飯田橋 l'Institut Francaise Tokyo(東京都新宿区市谷舟河原町15)

フランコフォニー・デー2013
11:45〜入場無料/飲食有料

***********

3.21 thu 鎌倉カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュ(鎌倉市小町2-1-5)

開場19:00 / 開演19:30
前売・当日共に 3,500円(1ドリンク付)

**********

3.22 fri 名古屋 Cafe Dufi (名古屋市中区新栄3-17-11)
開場18:30 / 開演20:00
前売3,500円(1ドリンク付) / 当日 4,000円(1ドリンク付)

**********

3.23 sat 岡山 城下公会堂(岡山県岡山市北区天神町10−16 城下ビル 1F)
開場19:30 / 開演20:00
前売3,000円 /当日 3,500円 (※別途1ドリンク500円-)

**********

3.24 sun 姫路 HUMMOCK Cafe(姫路市的形町的形磯1864)
開場17:00 / 開演18:00
前売 3,000円 / 当日3,500円(全席指定/共に1ドリンク付)
料理:当日限定料理やドリンクを数種ご用意いたします。

**********

MARCIO FARACO PROFILE

フランス在住のブラジル人シンガー・ソングライター。'63年ブラジル南東部アレグレーテの生まれで、'92年からパリに移住しボサ・ノヴァ・ギターのプレイヤーとして活動。クレモンティーヌの大ヒット作「クーラー・カフェ」への参加や、男性歌手ディディエール・シュストラックのバックを務め、フランスとブラジルの双方で6枚のソロ・アルバムをリリース。モントルー・ジャズ・フェスをはじめ多くのジャズ・フェスや大劇場での公演はいずれも大きな評判を呼ぶ。ブラジル音楽界の大御所であるシコ・ブアルキやヴァギネル・チゾ、ミルトン・ナシメントらの参加を仰いだ各アルバムは、ここ日本の多くのボサ・ノヴァ・ファンの間でも話題に。日本盤もリリースされた最新作「ウ・テンポ」は、リオ・デ・ジャネイロとパリを行き来して描かれたボサ・ノヴァのゆるやかな揺らぎと陽光を浴びた穏やかなギターのトーン、うっとり包み込むように詩情が溢れるソフトな唄声で、シンプル・アコースティックな大傑作。今回初となる来日はマルシオ・ファラコ(vo,g) とエルヴィ・モリゾ(g) のデュオ編成。



総合お問合せ:(有)大洋レコード
tel 03-3235-8825 taiyorecord.com

 
最新盤CD「O Tempo」
2,500円税込

 


フランス在住のブラジル人S.S.W. マルシオ・ファラコ。
パリから遥かリオ・デ・ジャネイロを思わざる、これぞサウダーヂ(郷愁)。
ボサ・ノヴァのゆるやかな揺らぎと陽光を浴びた穏やかなギターのトーン、
内面を見つめ紡がれる唄にはヨーロッパの洗練されたメロディを、
うっとり包み込むような詩情あふれる唄い口で。

大洋レコード・ライセンス国内盤第16弾
マルシオ・ファラコ/ウ・テンポ
TAIYO 0016
全11曲入り/日本語歌詞対訳付
日本盤オリジナル紙ジャケット仕様


☆日本盤リリースに際したインタビュー記事はこちらから!


**********************



**********************


アルバム「フェムエフェム」発売記念イベントを盛大に
フェムエフェム、大洋レコード/ryosuke itoh e shiho、
そしてゲストLIVEの猫沢エミさん、ゲスト出店のBONZOUR boutique、
皆に所縁のある飯田橋・東京日仏学院ラ・ブラスリーで。



2012年3月4日(日)

SORTIE DE L'ALBUM "FEMME EST FEMME"


open 18:00 / start 18:30 東京日仏学院ラ・ブラスリー

前売 2,000円(ドリンク別)/当日 2,500円(ドリンク別)

LIVEs :

フェムエフェム femme est femme



スウィングするキャバレー・ジャズ、フェムエフェムの女性ヴォーカルMAIは長崎生まれで神戸の外語大を卒業後、ピアノ奏者のふじむつみ、ドラムスで公私共にパートナーのNemotsuらと東京で音楽活動を開始。戸川昌子をオーナーとする東京・渋谷の青い部屋の月例名物イベント「キャバレー・青い部屋」のレギュラー・バンドを、惜しくも閉店してしまった2010年までの長きに渡って務めてきました。'06年に自主制作で1stミニ・アルバム『悪いことしましょ』を、'08年にはマキシ・シングル『女は女である』(TAIYO0006)をリリース。予てより志向するビッグ・バンド・アレンジも可能な大所帯へと編成を変えながら、豊かな音楽素養を持つ現メンバーが揃ったいま、念願のフル・アルバム発表の時...

猫沢エミ Emi Nekozawa



ミュージシャン、エッセイスト、映画解説者、Bonzour Japon編集長。 洗足学園大学・打楽器科卒。学生時代より、現代音楽の打楽器奏者として活動を始め卒業後、ジャズヴァイヴを浜田均氏に師事。この頃より、ポップスやラテンミュージックのパーカショニスト活動を開始。1996年、コロムビア・トライアドレーベルよりデヴュー。2002年、パリに移住後、ラテンパーカッションをフランソワ・コンスタンタン氏に師事。同時にフランスでのライブ活動を開始。TAHITI80、Camilleなどフランス人ミュージシャンとのライブ多数。2012年3月、東京にて初のオリジナルバンドEmi NECOZAWA & Sphinx 1st Albumをリリース。
今回のライヴには円山天使(g)とのデュオ編成で登場!

リョウスケ・イトウ・エ・シホ ryosuke itoh e shiho



幼少からピアノなど音楽と向き合い、現在は伯・亜・仏からのセレクトCD店"大洋レコード"を営む伊藤亮介(vo, g)、志保(flute, melodica, metallophon) による夫婦デュオ。beakers folklorico japon というバンド名義でも「bossa japa nova」('09年)のリリースがあります。 ”インティメイトリー(親密な)・アコースティック” にこだわった6曲入8cmCD 「en la casa」(=おうちの中で '11年)が全国発売中。多くの曲を独自の言葉で描くSSW 伊藤亮介は'11年、ブエノスアイレスで、サンパウロで、現地ミュージシャンたちと交流、幾つかのソロ・ライヴも経験しました。アルバム「フェムエフェム」のプロデュース/制作を行なった縁でopeningを務めます。
デュオ編成に三重野てつろう(b) を迎えて。

SHOW : Coppelia Circus (Burlesque Dancer) Coppelia Circus



それはまるで移動サーカスのように。月夜の闇にもお日様の光にも溶け込む変幻自在のミスエンターテイナー。クラシックをこよなく愛し、2006年よりソロ活動を始める。日本に留まらず海外でも繰り広げられるそのバーレスクショウは、観るものを魅了し続けている。 ??When the circus curtains are opened, Show time begins!

DJ : シリル・コピーニ Cyril Coppeni



1973年、南仏、ニース市生まれ。1997年来日(福岡博多)。1998年から現地のラジオ局でレギュラー番組を持ち、クラブでフランス発ワールドミュージックを中心としたDJとしての活動を開始する。2001年に東京へ。東京日仏学院で音楽・舞台芸術担当に勤務。また、クラブDJとして活動し続け、2004年から人気ワールド・ミュージックイベント「 Medvacances〜地中海ヴァカンス〜」のプロデューサーをスタート。同時にタレントとしての活動も開始(NHKワールド Tokyo Eye/TOKYO FM系列 「jeepstyle radio」出演中)

SHOP :

フランス直輸入のファッション雑貨

主催:(有)大洋レコード taiyorecord.com
特別協力:東京日仏学院 〒162-8415 東京都新宿区市谷船河原町15 www.institut.jp


**********************

首都ブエノスアイレス、パレルモ地区のインディペンデントなシーンを代表する
シンガー・ソングライター:トミ・レブレロ再来日公演
2011年11月4日〜20日





11.04 fri 福岡 カフェ&ギャラリー・キューブリック
福岡市東区箱崎1-5-14 ベルニード箱崎2F
19:30 open 20:00 start 予約 2,500円 当日3,000円
opening: ryosuke itoh solo

11.06 sun 大阪 afu (会ふ) 心斎橋アメリカ村
大阪市中央区西心斎橋1-8-9 商都ビル屋上
17:00 open 18:00 start 予約2,800円
w/オオルタイチ+ウタモ

11.11 fri 京都 Cafe Bibliotic Hello!
京都市中京区二条柳馬場東入ル晴明町650
19:00 open 19:30 start 予約2,500円 当日3,000円

11.12 sat 姫路 Hummock Cafe 姫路市的形町的形1864
19:00 open 20:00 start 
予約2,500円 当日3,000円(共に1ドリンク込)

11.13 sun 名古屋 Cafe Dufi
名古屋市中区新栄3-17-11
17:00 open 18:00 start 予約2,500円 当日3,000円

11.15 tue 東京 原宿 Vacant  NO IDEA x flau presents「FOUNDLAND」出演
渋谷区神宮前3-20-13
18:30 open 19:00 start  予約3,500円 当日¥4,000 (ドリンク代別途)
w/TAPE、テニスコーツ

11.20 sun 東京 神楽坂 毘沙門天善國寺書院 tour final お座敷ライヴ
新宿区神楽坂5-36
17:00 open 18:00 start 
予約2,500円 当日3,000円(共に1ドリンク込)
with / ryosuke itoh e shiho

主催:(有)大洋レコード 協力:(株)ラティーナ、bar buenos aires、modest launch、niche、publik 後援:アルゼンチン共和国大使館 総合お問い合わせ:大洋レコード taiyorecord.com 03-3235-8825

プロフィール : Tomi Lebrero - vo, g, bdn, bell & author, composition
ハイティーンの頃にバンドネオンを学び始め、その後はタンゴ楽団の一員としてヨーロッパにも演奏旅行に出掛けたり、オルケスタ・ティピカ・フェルナンデス・フィエーロの創成期に参加したり。現在は文教地区パレルモを中心とした音楽シーンでシンガー・ソングライターとして活躍。人間らしさとポルテーニョ(ブエノスアイレスっ子)のエッセンスを知識ある若者の言葉で、叙情を感じさせる音楽に仕立ててアウトプット。'11年の最新作「Me Arre Piento de Todo」をプロデュースしたリサンドロ・アリスティムーニョら多くの同世代ミュージシャンたちのアルバムへも客演しています。日本盤でリリースした16曲入傑作選「新観世音 - ヌエバ・カンゼオン」(TAIYO 0009) に収録の”7日間”、"グアレグアイ”、そして映像作家ヴィンセント・ムーンのTHE TAKE AWAY SHOW #104 にても撮影された"馬に乗って”など、シングアロングを巻き起こす名曲たちと、おもちゃの楽器まで用いた劇場形パフォーマンス。昨年に続いて2回目の来日ツアー、初めて訪れる場所で、お気に入りの場所で、何が起きるかは観てのお楽しみ。 myspace.com/tomilebrero

**********************

salon de mundo popular 
2011年10月30日(日)神楽坂フラスコ






PoPoyans
cheru・nonからなるフリーフォークデュオ。クラシックギター、グロッケンシュピール、ベル等の音色と共にイノセントな二人の唄ごえが重なる。二枚の自主アルバムを発表後、鈴木想一朗氏をプロデューサーに迎えたフルアルバム「祝日」を発表。映画・CM音楽、PVの制作など、二人のやりとりから始まる全ての表現をPoPoyansの作品とし、奔放に活動中。
http://www.popoyans.com/

ryosuke itoh e shiho
今夏インティメイトリー(親密)な 8cmCDアルバム "en la casa" (=おうちのなかで)を発表したvo,g + flute の夫婦デュオで、東京・神楽坂のセレクトCDショップ大洋レコードを運営しています。レパートリーの中、もっとも多くの曲を書く伊藤亮介は6月のブエノス・アイレスで、サンパウロで、ラジオや新聞への出演、ライヴ出演も果たして来ました。
http://www.myspace.com/beakersfolklorico

**********************

BLUBELL
"EU SOU DO TEMPO EM QUE A GENTE SE TELEFONAVA"
PROMOTIONAL JAPAN TOUR 2011
2011年10月16日〜23日








可憐みを演出し、憂いの風景まで描き出す。
ジャズ・ボサ・ノヴァのスタイルを基盤に、
ボードヴィルの戯けしさからラテン・ブーガルーへと。
ブラジル都市部のアーティスティックな音楽背景を伺わせる多彩さと
クールネス。ブラジル・サンパウロのシンガー - ブルーベル。
vo + g + b のトリオ編成で初来日が急遽決定!

主催:駐日ブラジル大使館 / (有)大洋レコード 
特別協力:国際交流基金、BOSSA AOYAMA、
Cafe VIvement Dimanche, Cafe Dufi

10.16 sun 横浜 YCC 横浜創造都市センター(横浜市中区本町6-50-1)

ヨコハマトリエンナーレ2011
15:00 open / 15:30 start / entrance free

10.18 tue 名古屋 カフェ・ドゥフィ
(名古屋市中区新栄3-17-11)

サンパウロの音楽風景 talk & show
talk : 上沖央明(サンバタウン) x 伊藤亮介 (大洋レコード)
guest live : BLUBELL
19:00 open / 20:00 start / adv 1,500 yen , door 2,000 yen with 1 drink

10.20 thu 鎌倉
カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュ
(鎌倉市小町2-1-5 )

サンパウロ、音楽の魅力 talk & show
talk : 堀内隆志(cafe vivement dimanche) x 伊藤亮介 (大洋レコード)
guest live : BLUBELL
19:00 open / 19:30 start / adv & door 1,500 yen with 1 drink

BOSSA AOYAMA 2011

10.22 sat 青山 / 原宿教会(渋谷区神宮前3-42-1 )
16:00 start / entrance free

追加公演!
18:00 start


10.23 sun 青山 / スパイラルレコーズ(港区南青山5-6-23)
14:00 start / entrance free
お問合せ:「BOSSA AOYAMA 2011実行委員会」
運営事務局 03-5775-3251
 
BLUBELL PROFILE

パウラ・リマと同じくビッグ・バンド編成のサンバ・ソウルのバンド、ファンキ・コモ・ル・グスタ出身の彼女。その後ソロになって'06年に1stアルバム「Slow Motion Ballet」を発表、その際から絶大なサポートを寄せるサンパウロのジャズ・カルテット (ss, p, b, drs) - ア・デリヴァとの親密な関係をさらに進展させ、大多数を占めるオリジナル・コンポーズをより素敵に磨きあげたのが2ndにあたる「EU SOU DO TEMPO EM QUE A GENTE SE TELEFONAVA」(YB Music)。作中でペドロ・ベイビー、ベイビー・コンスエロ(共にオス・ノヴォス・バイアーノス)らトロピカリア・ムーヴメントの重要人物や、トゥーリッパやブルーノ・モライスら新進ミュージシャンたちとも共演を果たし、現地の新聞や音楽誌などでマリーザ・モンチやマル・マガリャンエスと並んで賞賛される注目の存在。今回の来日公演では、Blubell のオリジナル楽曲から"My Best", "What If", "Música", "Estrangeira", "Triz", "1,2,3,5". "Velvet Wonderland", etc...、ブラジル音楽(ボサ・ノヴァ/サンバ)のクラシックから"Triste" (by Tom Jobim), "Pra Machucar Meu Coração" (by Ary Barroso), "Samba e Amor" (by Chico Buarque), "Consolação" (by Baden Powel) などを演奏予定。http://www.myspace.com/blubellspace

主催:駐日ブラジル大使館/大洋レコード
特別協力:国際交流基金
総合お問合せ:(有)大洋レコード
tel 03-3235-8825 taiyorecord.com

 
CD「EU SOU DO TEMPO EM QUE A GENTE SE TELEFONAVA」
2,100円税込


 

**************************

トミ・レブレロ&ニコラス・ファルコフ from buenos aires
来日公演2010
2010.12.09 - 12.12
NAGOYA - KAMAKURA - TOKYO






アルゼンチン共和国の建国200年。
いま注目を浴びるラプラタ川流域音楽をはじめ、瑞々しさと情感に訴えかける
メランコリーを併せ持った彼の地のフォルクロリックな文化を今に継ぎ、
更に新しい感性をも盛り込むことのできるシンガー・ソングライター2人の
アコースティック・ライヴ・ツアーを開催します。
彼らはブエノスアイレス市内でも文化発信エリアとされるパレルモ地区の
サロンやバー、劇場でショーを行う事から、
”パレルモ系統のアーチストたち”と呼ばれています。

------------------------------------

12.9(木)渋谷 bar cacoi

[ bar buenos aires meets tomi lebrero & nicolas falcoff "talk & mini live" ]

選曲:吉本宏、山本勇樹

------------------------------------

12.10(金)名古屋 カフェ・ドゥフィ

------------------------------------

12.11(土)鎌倉 カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュ

front act : Ryosuke Itoh e Shiho

------------------------------------

12.12(日)神楽坂 毘沙門天善國寺書院

[ mundo popular ozashiki live buenos aires ]
front act : Ryosuke Itoh e Shiho

------------------------------------

企画・制作/お問い合わせ:大洋レコード
後援:アルゼンチン共和国大使館
協力:LATINA

------------------------------------

TOMI LEBRERO (vo, g, bandoneon) :



**************************

MUNDO POPULAR KAGURASIL
2010年6月20日(日)
at 神楽坂・セッションハウス





”散歩でめぐるガッコロジーin神楽坂" 大洋レコード企画

神楽坂とブラジル音楽を繋ぐ二組によるライヴ・パフォーマンス。
音楽好きのみならず、子供さんにも楽しんで頂けるような
異国の楽しいリズムを演奏します。
神楽坂で小唄を歌うシンガーを擁し、ブラジル北東部音楽から
チャイナに昭和とごった煮の音楽を演奏、
今春からNHK教育番組のテーマも担当する
"キウイとパパイヤ、マンゴーズ”。
神楽坂でセレクトCD店を運営する夫婦を中心に
ボサ・ジャパ・ノヴァなるニホンゴ歌謡実験室を繰り広げる
"beakers folklorico japon"。
大洋レコード傍のセッションハウス・ガーデンに初登場、
国境を超えた音楽で満たします。

Live Performances :
キウイとパパイヤ、マンゴーズ
beakers folklorico japon


**************************

MUNDO POPULAR 10
2010年3月28日(日)18:00 - 22:00
at 東京日仏学院ラ・ブラスリー







MUNDO POPULAR 9
FETE LA SORTIE DE DEUX ALBUMS

2009年7月19日(日)18:00 - 22:00
at 東京日仏学院ラ・ブラスリー








Live Performances :
The Mo'lets [Caribbean-R&B from Far East]
beakers folklorico japon [bossa japa nova]
El Tamuson [mestizo entertainment]

渡辺俊美(TOKYO No,1 SOUL SET / THE ZOOT16)

DJs :
mo'lets crew, el tamuson + secret guest

Shops :
ばれんぬのタロット占い [Tarots & goods from Barcelona],
大洋レコード
[CD: Mo'lets / Hully Gully Now! & beakers folklorico japon / bossajapanova]

**************************

MUNDO POPULAR OZASHIKI LIVE BRASIL
2009年6月21日(日)
at 神楽坂毘沙門天善國寺書院






Live Performance :
サブリナ・ヘルマイスター Sabrina Hellmeister
アルチュール・ヴィタル Arthur Vital
ビーカーズ beakers folklorico japon [Bossa-Japa-Nova]

**************************


MUNDO POPULAR 8
2008年12月7日(日)
at 東京日仏学院ラ・ブラスリー




Belly Dance :
ルナ Luna [Barish Oriental Dnace School]

Live Performance :
モーレッツ Mo'Lets [Caribbean-R&B from Far East]
フェムエフェム Femme est Femme [Cabaret-Jazz]
ビーカーズ beakers folklorico japon [Bossa-Japa-Nova]

DJs :
MILKY [Drink'Em All, Frantic Brown Beat!]
EL TAMUSON [Frantic Brown Beat!]

Shops :
ばれんぬのタロット占い [Tarots]

**************************


MUNDO POPULAR AL AIRE vol.2
2008年11月3日(祝)
at 大洋レコードの建物の屋上





出演者:
ソワレ&早稲田町内会 (ちんどんシャンソン)
TamancoBuco (Coco, ブラジル北東部音楽)
伊藤亮介(ボサジャパノヴァ)

※神楽坂まち飛びフェスタの大洋レコード企画。

**************************

MUNDO POPULAR x BRASIL POP CULTURE NOW
TP4 feat. Fernanda Takai
2008年9月8日(火)
at 東京日仏学院ラ・ブラスリー




出演:TP4
  客演:フェルナンダ・タカイ

  DJ KTa☆brasil(ケイタブラジル)

**************************



MUNDO POPULAR AL AIRE vol.1
大洋レコード3周年記念ライブパーティ
2008年7月6日(日)
at 大洋レコードの建物の屋上


出演:
Beakers Folklorico Japon (産休前)
Femme est Femme
ばれんぬのタロット占い
EL TAMUSON
成瀬晃一ソロ

**************************

MUNDO POPULAR 6 feat. florencia ruiz NAGOYA
2008年4月10日(木)
at 名古屋 得三


Liver performances:
Florencia ruiz (from Argentina)
mama!milk
Ett (as secret guest!)

**************************

MUNDO POPULAR 6 feat. florencia ruiz KYOTO
2008年4月9日(水)
at 京都UrBANGUILD


Liver performances:
Florencia ruiz (from Argentina)
たゆたう
Ryosuke Itoh (front act)



**************************



MUNDO POPULAR 6 feat. florencia ruiz
2008年4月6日(日)
at 東京日仏学院ラ・ブラスリー


Liver Performance :
Florencia Ruiz
Luminous Orange Solo Set
Beakers folklorico japon

DJs :
DJ Syril (medvacances)
Ryosuke Itoh (Taiyo Record)

Shops :
ばれんぬのタロット占い [ タロット占い ]
ponto [ Brasilian college T-shirts ]
中南米マガジン

Clothes Supported : H.P. France [ 衣装協力 : アッシュ・ペー・フランス]

**************************



MUNDO POPULAR 5
2007年11月4日(日)
at 東京日仏学院ラ・ブラスリー


Live Performance :
リュクサンブール公園 Le Jardin du Luxembourg
[アコーディオン楽団 from 大阪]
フェムエフェム Femme est Femme [cabaret jazz]
ビーカーズ Beakers [folklorico japon]

DJs :
DJ Syril (medvacances)
成田佳洋 Yoshihiro Narita (NRT / Samba-Nova)
ロブ Rob Holbrook (El Gringo)

Shops :
ponto [Brasilian college T-shirts]



**************************



Semtazone avec MUNDO POPULAR
2007年10月10日(水)
at 渋谷 LUSH


Live:
Semtazone (from France)
中ムラサトコ
Oink
Banda Okara Qubari
beakers folklorico japon
バロンと世界一周楽団

DJ : Shigeki (from Drink 'em All)

**************************



MUNDO POPULAR 4
大洋レコード2周年記念パーティ
2007年6月17日(日)
at 東京日仏学院ラ・ブラスリー


Live Performance :
Tamanco Buco (Coco, ブラジル北東部音楽)
Banda OkaraQubari (Tropical Latin Punk)
Beakers (Folklorico Japon)

Slide&Talk Show:
栗本斉 (~旅とリズム~, Argentina and all Latin America)

DJs :
Samba-Nova Crew (every 2nd Saturday at Shibuya Roots)
KTa★brasil (excite公式ケイタブラジルblog / TOKYO FM digital "RITMO")
Rob Holbrook (el gringo)

Shop :
Ponto (Brasilian college T-shirts)
中南米マガジン

**************************



MUNDO POPULAR 3
2006年10月29日(日)
at 東京日仏学院ラ・ブラスリー


DJ :

高木洋司(オーマガトキ)
成田佳洋(NRT / Samba Nova)
稲葉昌太(Inpartmaint / Ripcurl Recordings)
関根繁樹(Drink 'em all)
Rob Holbrook (el gringo)
伊藤亮介(大洋レコード)

Live :

aquie (ボサ・ノヴァ、サンバ、 MPB)
フェムエフェム (キャバレー・ジャズ)
beakers(フォルクロリック・ポップ)

Special guest :

KTa☆brasil(ケイタブラジル La Verdad)
手拍子で作るリズム重奏+KTa☆brasil do Pandeiro
(来場者参加型パーカッション公開レコーディング・ショウ)

Shop :
Ponto (Brasilian college T-shirts)

**************************



MUNDO POPULAR 2
2006年7月23日(日)
at 東京日仏学院ラ・ブラスリー


DJs :
成田佳洋(NRT / Samba-Nova)
稲葉昌太(Rip Curl Recordings / Inpartmaint)
中橋ゆかり(Ahora Corporation)
佐々木俊広(Intoxicate / nmnl)
関根繁樹(Drink 'Em All)
ロブ Rob Holbrook (el gringo)
伊藤亮介(Taiyo Record)

Live Performance :
東京LIMELIGHT CIRCUS
ビーカーズ(デュオ)

**************************

Best sellers

Mobile