Mariana Paraway / Hilario

型番 CCL014
販売価格 2,260円(税込)
購入数

*'15/6/29 再入荷をして参りました。お買い逃しなく。

メンドーサ出身のフォーキーな女性S.S.W.の通算3作目。既に現地のメディアやレコ発ライヴは賑わいをみせています。欧米のS.S.W.ものにまったく退けをとらないほどコンセプチュアルで完成された音を紡ぎだすマリアナ・パラウエイの新譜。

前作「Los Peces」では仏語歌詞があったり、仏・亜の男女デュオとコラボレイトしたり、と国際的な視野に基づき制作されていましたが、3作目となる今作は「Hilario = 繋ぎあわせるもの」ということで、アート・カヴァーには刺繍を模しています。そして、ひとりの作家が紡ぎだすメロディがどれも同じテイストを放つように、楽曲それぞれも互いに近親性をもちアルバムに統一感がもたらされています。ゆったりとしたテンポとギターやチャランゴのアルペジオ、ガーリーで甘美なヴェルヴェット・ヴォイス、どれも山々に囲まれたメンドーサの景色を彷彿とさせますし、水辺の風景が似合う瑞々しさと朗らかさで潤っているのですが、今作ではプリプロに月日を費やして同郷のレアンドロ・ラセルナとじっくり練り上げた親密なアレンジメント、グスタボ・セラティのトリビュート作やチャーリー・ガルシアのオーケストレーションでも知られるアレハンドロ・テランの弦楽アレンジも加わり非常に洗練された完成形の音をここに提示します。人と人の繋がり、海や自然風景と溶け合う物事の繋がり、これらを母国語で、そして流暢な英語詩で唄って行きます。



Your recent history

Recommended

About the owner

伊藤亮介



Blog

Mobile