Jorge Drexler / Cara B (2CD/アルゼンチン盤)

型番 2564-69575-6
販売価格 2,469円(税込)
購入数

2018/9/4 久々に再入荷しました。店主の選ぶ生涯に影響を及ぼした10枚の一つ。

映画「モーターサイクル・ダイアリーズ」の主題歌で、またそれに伴うラテン・グラミー受賞者として、その名声を世界的なものとしたウルグアイ出身のシンガー・ソングライター、ホルへ・ドレクスレル。物腰の柔らかな唄い口と、ルーツ音楽リズムを基盤に発展させたナチュラルでフレッシュな旋律、それを彩るラップ・トップ機器の技術など最新鋭の感覚。現在はマドリッドに居住しているホルへですが、この盤”B面”と名付けられた2枚組(2枚目は”C面”!)は'07年11月の終わりに一週間に渡り行なわれたカタラン(バルセロナ等、スペイン地中海沿い北東部の地域)・ツアーの模様を実況録音したもの。ギターと唄、観客の反応と手拍子、最小限のエレクトロニクスのみで構成。レパートリーも近作"12 Segundos de oscuridad"('06)からは勿論のこと、"Eco"('04)、"Sea"('01)、"Llueve"('98)、"Vaiven"('96)、"La Luz Que Sabe Robar"('92)、16年のキャリアから満遍なく収められており、お約束の観衆による大合唱に胸を打たれます。少ない音数で引き立つ「曲の良さ」。それのみならず交遊のあるカエターノ・ヴェローゾ、レオナルド・コーエン、マルランゴ、ハビエル・ルイバル、ルンバ・ロッカー-キコ・ベネーノらの曲を採り上げ、ギター一本と唄で叙情たっぷりに披露しています。そして"12 segundos~”にも収録されている「disneylandia」ではアルナルド・アントゥネスとパブロ・ドレクスレルの声も。
世界を見渡しても最高峰のシンガー・ソングライターが身一つで挑んだパフォーマンス、必聴です。

Your recent history

Recommended

About the owner

伊藤亮介



Blog

Mobile