Guillermo Capocci / Milesimas

型番 7798119 800057
販売価格 2,263円(税込)
購入数

*'18/2/13 久々に再入荷しました。

ブエノス・アイレスのジャズ/フォルクローレ/エクスペリメンタルの界隈で15枚以上のアルバムに参加して来たキャリア - インプロヴィゼーションで、ジャズ・トリオで、etc...或いは絶版となってしまった名盤 "Rabia al silencio - homanaje a Athahualpa Yupanqui" にパブロ・トッシ(b)、パオラ・ガンバラーレ(vo)らと、ラ・アクースティカというユニットで参加していることに気付かれるかもしれません。ブラジリアン・ギターの手法とくぐもった声が浮かべる淡い情景の美しさ。ミナス・ジェライス産の音楽とラプラタ河流域音楽の双方が持つ瑞々しさ、そして木漏れ日の陽光を思わせる穏やかさ。それでいて、垣間見せる不思議なハーモニーやイフェクト、パーカッションの用い方にみられる冒険心や斬新さが都市・ブエノスアイレスで生活する者の佇まいを見せるのです。ドラム/パーカッショニストで美しい旋律を持った佳曲"beleza del tiempo" ではトランペットも吹くネストル・ラモニカとのコラボレイトはミキシングからプロダクション全般に及び、この独特の質感を生み出しています。モダンなタッチのm-1 "tanto sol" 、そしてこのアルバムが我々を惹き付ける本質はm-2"el dia siguiente"から。詩的で異質なブラジリアン・サンバのリズムm-4"no hay alla"、女性シンガー - マイーザ・マジョとのデュオが聴ける"sola voz"に”asi habla el dolor"、本アルバムで数少ないカヴァーの"para vivir" (ジョアン・マヌエル・セラート曲)、ファビオ・マロッタのピアノが映えるフォルクロリコなm-11"eulogia"、パブロ・トッシの詩作にオマージュを送ったm-13、フィト・パエスの曲からカヴァーしたm-14"tecknicolor"。 音楽的な素晴らしい流れを持った傑作アルバム。



Your recent history

Recommended

About the owner

伊藤亮介



Blog

Mobile