LETIERES LEITE & ORKESTRA RUMPILEZZ / MOACIR DE TODOS OS SANTOS

型番 THCD-605
販売価格 2,530円(税込)
購入数


*アフロ・ブラジル音楽のマエストロ、故レチエリス・レイチがモアシール・サントス「Coisas」(1965) を解釈した名作、入荷してます。


バイーア産のアフロ・ブラジルと呼ばれる音楽の伝道師とも呼べる名コンポーザー、アレンジャー、木管奏者のレチエリス・レイチ。最近だとルーカス・サンタナやゼー・マノエウの管弦アレンジも手掛け、ロウレンソ・ヘベッチスの師匠としても認知されています。そのレチエリス・レイチが20人からなるラージ・アンサンブルを編成、オルケストラ・フンピレスとして活動し、名盤「A SAGA DA TRAVESSIA」でリスナーの度肝を抜きました。惜しくも2021年10月終わりに逝去してしまいましたが、フンピレスとしての遺作となったのがこちら。我々世代(40代) にもフリー・ソウルの文脈などで紹介され、ブラジル・ジャズの名盤として知られるモアシール・サントスの「Coisas」、この普及のブラジリアン・インストゥルメンタル名作をアルバム丸ごと現代的なアフロ・ブラジルのラージ・アンサンブルで解釈しようというプロジェクトです。オリジナル版で"Coisas No.5"というタイトルだった楽曲は、マリオ・テレスによる歌詞が載った"Nanã "のヴァージョンでカエターノ・ヴェローゾがゲスト参加。女性ジャズ・ヴォーカルかと見紛う中性的な唄声を響かせています。















Your recent history

Recommended

Best sellers

About the owner

伊藤亮介



Blog

Mobile