SILVINA GÓMEZ / fábulas del monte

型番 SHCD044
販売価格 2,540円(税込)
購入数
CD

2007年に自主制作でプレスされたCDアルバム「Fábulas del monte」。2013年にシャグラダ・メドラによって再プレスされたのち、日本では入手困難となっておりましたが、現地にて残存していたストックを発掘、晴れて仕入れることに成功しました。

アルゼンチンのパラナー生まれで、コンコルディア育ち。現在はウルグアイのカナリア諸島川沿い音楽を紡ぐ女性マルチ・プレイヤー/S.S.W.として知られるシルビナ・ゴメス。近年では清涼な瑞々しさに溢れた名作「Aguas」に続いて、デジタル配信で新作を発表していますが、元々はアフロ・ルーツを研究する打楽器奏者として素養を育み、カルロス・アギーレ・グルーポ「Rojo」に参加、鍵盤に歌にとマルチに音を操る音楽家です。そのシルビナが故郷の川沿いに伝わる4つの寓話をもとにしたマリア・エウヘニア・ゴメスの詩作に、フォルクローレを基盤にしたオリジナル・コンポジションを施したのが本作。カピバラ、ワニ、ヒキガエル、カササギ、亀、キツネ、野生の猫....自然に自生する動物たちの物語をキッズ・コーラスを伴いながら、川沿い音楽の流麗なハーモニーで体現していきます。優しさに満ち溢れたアコースティックな楽曲から、ウルグアイ出身ベト・サトラーニ(b)が本領を発揮するカンドンベ・ファンクの戯曲まで、語り継がれてきた寓話に寄り添うようなハーモニーが秀逸。m-7"Gato enamorado"にはカルロス・アギーレがピアノでゲスト参加。2007年、ブエノス・アイレスの児童書フェアが催したコンテストの最優秀作品に選出。

















Your recent history

Recommended

Best sellers

About the owner

伊藤亮介



Blog

Mobile