SILVINA GÓMEZ / AGUAS

型番 SHCD065
販売価格 2,540円(税込)
購入数
CD

カルロス・アギーレやシルビア・イリオンドにノラ・サルモリア、そしてウルグアイ出身のベト・サトラーニ(b)のグループなどで活躍して来たエントレ・リオス州コンコルディア出身の女性S.S.W./打楽器奏者/鍵盤奏者シルビナ・ゴメスが2011年から2013年の間に制作、3年を経てリエディションされた川沿い音楽の名作。


リトラール地方と呼ばれる大河の流域に沿ってひろがる街で音楽と共に生きて来たものが持ちうる清涼な瑞々しさ。錚々たる面々と舞台を共にすることによって培われたジャズのエッセンス。これらに根付いてコンポーズされた楽曲たちは自らが弾き歌うepの浮遊感とフェルナンド・シルバ(b)やリト・エプメール(g, m-9"Con tu sonido alumbrarás"に参加) ら手練れのミュージシャンたちと繰り広げるカンドンベなどのフォルクローレ・リズムの、時にフュージョニックにも映るアンサンブルで見事に川沿いの清々しい風景を切り取っています。自らの多重コーラスを重ねたフェルナンド・ペソア=ドリ・カイミ作m-10"Na ribeira deste rio"や、陶器製打楽器ウドゥを叩き歌うタイトル曲m-11"Aguas"ではカルロス・アギーレ(p, ep)と親密なデュオ編成で共演しています。








Your recent history

Recommended

About the owner

伊藤亮介



Blog

Mobile