CAROL PANESI / EM EXPANSÃO

型番 BXT 0030
販売価格 2,420円(税込)
購入数
CD

エルメート/イチベレの門下生で、コンポージングからヴァイオリン、フリューゲルホルンにピアノ、スキャット・ヴォーカルまでこなす才女のカロル・パネジ、多重録音に即興に弦楽にと度肝を抜いた1stアルバム「PRIMEIRAS IMPRESSÕES」に続いて制作された2ndアルバム「EM EXPANSÃO」を仕入れました。


前作にゲスト参加した大師匠のエルメート・パスコアル、そして長年在籍したイチベレ・オルケストラ・ファミリアのもと、体得した"Musica Universal"=万有音楽という思考。宇宙からの啓示を受けたかのようなジャケット・アートにもそれは見て取れます。ブラジル北東部の舞踏音楽フレーヴォのリズムに基づいた冒頭"Transmutação Violeta"から、ヴァイオリンとスキャットの速いパッセージでめくるめくスペクタクルを展開。今回はファビオ・レアル(g)、ゲゲ・メデイロス(drs)、ジャクソン・シウヴァ(b)とのクアルテート編成ということで、m-2"Cordão Astral"など特にファビオ・レアルのジャズ・ギターのアプローチが目立ちます。ギターとヴァイオリンの呼応でコンテンポラリー・ジャズの洗練を見せつつ、サンバやショーロなどのブラジル音楽由来のリズムを組み合わせた高度な解釈が聴くものに心地よい昂揚をもたらします。m-10"Afeto"のように優しくたおやかな一面も。プレイヤーそれぞれの優れた技のみならず、インストながら物語性に富んだカロル・パネジのコンポジションも秀逸。











Your recent history

Recommended

Best sellers

About the owner

伊藤亮介



Blog

Mobile