MELINA MOGUILEVSKY / MUDAR

型番 MEMO-02
販売価格 2,440円(税込)
購入数

インプロヴァイズされたサウンドの爆発的な瞬発力、小柄な体躯から放たれる少し鼻にかかった唄声が小鳥のさえずりを思わせるメリーナ・モギレフスキーの2作目が到着しました。


2014年、トヨタの人気車種ノアのCMでお茶の間に流れたメリーナ・モギレフスキーの唄声。2012年に発表された1stアルバムから4年の時を経て制作された2ndでは、アフリカを探訪した経験や、そこで見た原風景の驚きが封じ込められていますが、モダンなテキスチャーを持ったサウンドの印象は、歌に沿うように作られた1stと比べるとより鮮烈です。前作からマリオ・グッソ(drs)、エセキエル・ドゥティル(b)のリズム隊はそのままに、トマス・ファレス(p)が書いたアレンジはエフェクティヴなルシオ・バルドゥニのegと相俟ってイマジネイティヴな風景を喚起させる凝ったもの。今回は父のマルセロ・モギレフスキーではなく、マルティン・ルールがss、clなどの木管を担います。人力D'nBのリズムにピアノのアルペジオが絡むm-5"Hasta"や、コンテンポラリー・ジャズ的なアプローチが施されたm-8"Color del mar"など、複雑なリズム解釈は流石フォルクローレという基盤を持つアルゼンチンの音楽家ならでは。アーシーな太鼓と唄の掛け合いm-10"El miedo"などもありますが、すべてが斬新、革新的。そう、かつて語られた"アルゼンチン音響派"ということばの先にあったのは、論理的に作られたこのアルバムのような存在なのでは。




Your recent history

Recommended

Best sellers

Mobile