Fabian Martin + Pedro Rossi / Circe

型番 SIM127
販売価格 2,057円(税込)
購入数

2019/3/4 売り切れました。

ルーカス・ニコティアン(プエンテ・セレステ)とのピアノ・ジャズ・トリオ - カマローテスでも活躍するコントラバス奏者、ファビアン・マルティンと、世界のギター・フェスへ召喚されたほかリリアナ・エレーロのバックも務めるギター奏者のペドロ・ロッシによるインストゥルメンタル・デュオ。フォルクローレのリズム様式を下敷きに現代音楽やジャズの手法を盛り込み、少ない音数ならではの洗練された空気感を醸し出す、アルゼンチンならではのコンテンポラリー・フォルクローレ。コントラバスとガット・ギターがパッセージで対話を続け、調和を得たときの美しさ。一見ゆったりとした穏やかな風景は極みを知るもののみぞ描けるのだということに気付かされます。それぞれのオリジナル・コンポーズにケニー・カークランド("Dienda")、ビートルズ(”Here, there and everywhere")、ケニー・ホイーラー("Nicolette")、ビル・エヴァンス("Turn out the stars") と欧米の佳曲も南米のインスト・デュオ用に、自らの流儀に解釈してコンテンポラリー・フォルクローレの楽曲との並びも遜色無く、ある統一された雰囲気の中で聴かせてくれます。




Your recent history

Recommended

About the owner

伊藤亮介



Blog

Mobile