JUSSARA SILVEIRA (リイシュー)

型番 CPF 040
販売価格 2,241円(税込)
購入数

2020/6/1 名盤、1年ぶりに再入荷しました!

海や川の匂い、水のしたたるMPBを唄わせたら天下一品、知性派女性シンガーのジュサーラ・シルヴェイラ。近年もミナス・ジェライス、クルビ・ダ・エスキーナのひとりベト・ゲヂスの歌曲集を発表していましたが、キャリアの原点である'96年の1stアルバムがリイシューされました。ミナスで生まれ、バイーアで育ったこの女性シンガーは80年代にカエターノ・ヴェローゾの作品で客演、近年でもゼー・ミゲル・ヴィズニキ([São Paulo, Rio」「Peloras aos poucos」)やアンドレ・メマーリ「Canteiro」でヴォーカリストとしてフィーチャーされるなど、慈愛に満ちた歌い手としての実力はお墨付きです。この1stでは、カエターノの前ギタリストでもあるルイス・ブラジルがプロデュースのみならず、ミキシングまで担当。カエターノ・ヴェローゾ"Dama do Cassino"、バタチーニャ"Espera"、ゼー・ミゲル・ヴィズニキ=パウロ・ネヴィス"Sandade da Saudade"、シコ・ブアルキ=ヴィニシウス・カントゥアリア"Ludo Real"、このシーズンではララバイのように聴こえる"Só Vou Gostar de Quem Gosta de Mim"など、和らいだ風情で潮風を吹かせる自身のスタイルで好解釈。リマスターされているというのもあると思いますが、22年という歳月をまったく感じさせず新鮮に響きます。











Your recent history

Recommended

About the owner

伊藤亮介



Blog

Mobile