Socorro Lira / Amazonia

型番 SLAUT08
販売価格 2,960円(税込)
購入数

'74年パライーバの田園地帯の出身で、州立大学の心理学科を卒業したのちUFGGの芸術学部でギターを学び、女流詩人/音楽家/文化プロデューサーとして活躍する才女。故郷の音楽文化を探求した作品で第23回ブラジル音楽賞地方音楽部門の最優秀歌手も受賞しています。そんなソコッホ・リラの10作目となるアルバムは、アマゾンにオマージュを贈った作品。アマゾンの森林/湿地風景にインスパイアされた楽曲などを、ショッチやトアーダ、バイーアォン、カリンボー.. ブラジルのルーツ・リズムに載せ、ジョルジ・ヒッバシの生ギターを中心とした音数の少ないアコースティック・アンサンブルを背景に、母性に溢れた繊細な唱法で詩的に綴って行くのですが、ボレロのm-3"O Desejo" やオーセンティック且つソフト・タッチのレゲエm-8"Porque e da Natureza" 、ワルツのm-14"Amor Cosmico" など、いにしえのラテン歌曲の良さを思い起こさせてくれる逸品の数々がこの季節の耳にすっと馴染みます。6曲は自作、ルイス・ゴンザーガ作"Tacaca" に、ネルソン・シャーヴィス、ヴァルデルマール・エンヒッキらの楽曲を採り上げています。

こちらは今作発表より以前のライヴ映像でアルバム収録曲とは異なりますが、弾き語りの演奏が素晴らしいので掲載

Your recent history

Recommended

Best sellers

Mobile