Marina Santillan / Mar Adentro

型番 MAR ADENTRO
販売価格 2,057円(税込)
購入数

*2017/5/29 瑞々しい女性voの川沿い音楽、4年ぶりの再入荷を果たしました。

俗に音楽家系の第4世代と呼ばれるフォルクローレの女性S.S.W. マリナ・サンティジャンの1st。4月のアルゼンチンで本人に大事そうに手渡された作品の商品在庫が入荷。普遍的かつ丁寧なつくりをした川沿い音楽がここにはあります。

バンドネオン奏者でアルゼンチン著作権管理団体の創立者でもあるビセンテ・グレコを伯父に持ち、祖父は音楽評論家のナポレオン・カブレラ、母は歌唱法の講師を務めるイネス・カブレラ、とアルゼンチン音楽に染まった一家で育ったマリナ・サンティジャン。時には情念も感じさせる透き通って伸びやかな正統派の歌唱、ことばを慈しむように唄うマリナの内面にある海を、或いは言葉通り沖合いの広大な海原を、エマヌエル・アルバレス(p)、マリアノ・カンテーロ(per)、キケ・コンドミ(vln)らの演奏と共に潤沢に描き出します。フアン・ファルー、ガロ・ガルシア、ホルヘ・ファンデルモーレらのフォルクローレ曲にセバスチアン・モンク"Marina"など新しい世代の音楽家の優美な歌、特筆すべきは冒頭のタイトル曲を始め、マルティン・ルール(cl)やパブロ・トッシ(b)が参加したm-7"La Retirada"など自作曲のクオリティの高さ。ギターの爪弾きと寄り添うヴァイオリンを伴い、ララバイのように聴こえるオーラスに収録の"Por no dejar de amar"に至るまで、まるで霧の飛沫を浴びるような瑞々しさが息づいています。


Your recent history

Recommended

Best sellers

Mobile