Marcio Faraco / Ciranda

型番 CIRANDA
販売価格 2,100円(税込)
購入数

90年代半ばにブラジルからフランスへ移住、フランス人SSW ディディエ・シュストラックのバックやクレモンティーヌの「クーラー・カフェ」への参加(1999年)を経て、2000年、37歳の時にリリースされた待望のソロ・アルバム初作。冒頭のタイトル・トラックではフランスでも確固たる地位を築いていたシコ・ブアルキとデュエット、それまでバックを務めて来たディディエ・シュストラックとの共作・共演 m-9 "Nostalgia"の洗練されたピアノをはじめ、ストリングスやホーンのアレンジと共同プロデュースはヴァギネル・チゾ。全編をフランスで録音、2年を掛けて熟成された本作品には、13年を経た今に至るまで一貫した作風、詩的なロマンチシズム、ブラジリダーヂと哀愁に満ちた優美なコンポジション、甘いクルーナー・ヴォイス、確立されたボサノヴァ・ギターのヴォイシング、これら完成された表現をすべて兼ね備えていることがわかります。エヴァー・グリーンな傑作。沢山のシングアロングや「弾いてみた/唄ってみた」を生み出した名曲"Na casa do seu Humberto"やNos bracos do redentor" は本アルバム収録です。


Your recent history

Recommended

About the owner

伊藤亮介



Blog

Mobile