Karamelo Santo / La Gente Arriba !

型番 BPR 010406
販売価格 2,365円(税込)
購入数




02年のアルバム”Los Guachos"ではマヌ・チャオらと共演、バルセロナのメスチーソ・シーンでも高い評価を得てRadio Changoの仲間入りを果たしたアルゼンチンはメンドーサ出身のバンド - カラメロ・サント。04年の前作"Haciendo Bulla"でクンビア、スカ、レゲエ、チャマメにパチャンカ、ロック・エン・エスパニョールを融合させ一躍ラテン・ロック・シーンの中央へと躍り出た彼らが、待望のニュー・アルバムをリリース。

今作のレパートリーの中でも一際目立つのがルイ・アームストロング”What a wonderful world" をスカ・クンビアのリズムでカヴァーしたもの。他にもペルー産フォルクローレ/ラテン・ポピュラーをカヴァーした”Alcatraz"、ドイツのレゲエ・バンド?シードの曲に敬意を払いつつスペイン語でカヴァーした"Papa Noah"などなど興味深いトラックが並ぶ。80年代に北アルゼンチンの音楽要素をヨーロッパにまで広めたマルカマのヴァルテル・サバティーニや同じラテン・メスチーソ・シーンをシェアするカパンガのメンバーやシウダビテコスのメンバーらも挙って参加。ヒップホップMCを交えてのループ多用トラックやダブといった鋭敏な要素から、バンド結成初期の衝動を再び感じさせるようなエモーショナルなトラック、メランコリックなバラッド、転がるように弾むムルガの土着リズムとスカのビートが溶け込むように混ざり合い、人間的な感情を隠そうともしない。アルゼンチン北部の伝統音楽、フォルクローレの素養があるというのが大きいとは思うが、情熱を感じさせる強靭なリズムの上にバンド・メンバーやゲストで幾重にも重ねるヴォーカル・ハーモニーの美しさはラスタマンの風貌からは想像だにしないところ。世界中の野外フェスで絶賛を浴びるカラメロ・サントの新譜、必携です。

Karamelo Santo 4th album : Haciendo Bulla


Customers who bought this item also bought


Your recent history

Recommended

Best sellers

Mobile