MOACYR LUZ & CARLOS DI JAGUARÃO / CARTAS AFRICANAS

販売価格 2,190円(税込)
購入数

錚々たるビッグネームのサンバ歌手やMPBアーチストに楽曲提供、歌伴を行い、ヘナシェンサ・サンバ・クルビ(ルネッサンス・サンバ・クラブ)というプロジェクトも率いてきた、カリオカのS.S.W./ギター奏者モアシール・ルス。どこか葉擦れの音が聞こえてきそうなナチュラルなコンポジションが特色のモアシールですが、本作ではブラジル南部出身ガウショのカルロス・ヂ・ジャグァラォンが、アフリカ伝来のアフロ・ブラジル文化にオマージュを捧げた詩作へ節をつけるという作業を行っています。2013年に「Sou Eu」というソロ・アルバムをリリースしているカリオカの女性シンガー、ルー・オリヴェイラを9曲でフィーチャー。ルーのvoにハファエル・ドス・アンジョスの生ギター、ネゴ・アルヴァロらによる最小限の打楽器、ニコラス・クラシッキ(vln)やカルロス・マルタ(sax)、ベべ・クラメール(harmonica)ら曲ごとに参加するゲスト・プレイヤーという、アコースティックな音場が際立つシンプルなアンサンブルで、陽光が燦々と輝く軽快なアフロ・サンバを体現。主役のモアシール・ルスはm-12"Sinhá, Sinhô"でvo,g を担う他、2曲で唄っています。




試聴はGoogle Play のサイトで。トラック番号をクリックするとログインすることなく試し聴きできます。


Your recent history

Recommended

About the owner

伊藤亮介



Blog

Mobile