VALERIA ROMERO / EL AGUA Y LA NOCHE

型番 808041
販売価格 2,500円(税込)
購入数
CD

アルゼンチンの女流ピアノ奏者/コンポーザー、バレリア・ロメロはパラナ川東岸、ミシオネス州ポサーダスの生まれ。9歳で音楽演奏をはじめ、以来ブエノス・アイレスに拠点を移し、州政府の文化助成を受けたり、国立芸術基金の映画音楽のための奨学金を得たり、室内楽のコンテストで受賞したり、と公の場で認められる豊かなキャリアを形成。この初となる自身の名義作では、クラシカルな素養を活かし、幼き頃から身近にあった川の景観を人生の歩みや生き方に準えた、流麗な13のコンポジションを収録。弦楽のアンサンブル - スール・デル・スルがバレリア・ロメロの作品を演奏したm-2, 5, 8。そして歌手ナディア・ラルシェルがゲスト参加したm-3"Claridad"。そしてラウラ・カンテロス(cl)やディエゴ・スアレス(flute)とバレリア(p)を含むオクテート編成のチェンバー・アンサンブル(オルケストラ・デ・カマラ・リオ・アバホ)が舞台音楽的な情感の表現に富んでいる m-1,4,7,9,10。ピアノのための"愛するミニチュアたち"と題された組曲m-11-13 ではソロ・ピアノの小曲、たゆまず美しく流れ動いていく旋律とハーモニーが持続するチェンバーなコンテンポラリー・フォルクローレ作品。











Your recent history

Recommended

About the owner

伊藤亮介



Blog

Mobile