DÚO MBOJERÉ (OSCAR PERALTA, GASPAR MACOR ) / CIMBRONEANDO

型番 MBOJERE
販売価格 2,540円(税込)
購入数
CD

水辺の情景を雄弁に物語る二台のインスト・ギター・デュオ、アルゼンチン北部のサンタ・フェ州から

マリンバ入りのクアルテート - マテレレにも参加、ルイス・サリナスやラモン・アラヤとも共演を行い、ソロ作も発表しているオスカル・ペラルタの7弦gとコンポーズ、そして高等音楽院のギター学士課程に進み5年目となる若きギター奏者ガスパール・マコルは、優れた採譜でも知られるエドゥアルド・イザックらに師事を受けたこともあり、若手芸術ビエンナーレにて賞を得たトリオ・コーサのメンバーでもあります。このサンタ・フェを拠点とする二人の音楽家が、先住民グアラニーの言葉であるムボヘレー、順不同の混合を意味するデュオを編成。室内サロン・ミュージックであるブラジルのショーロ、ワルツ、川沿い音楽の一つであるチャマメ、牧歌的な舞踏リズムのラスギアード・ドブレ、ポルカなども混在するレパートリーで魅せるのが本ギター・デュオの特色。卓越したリズム・プレイと滑らかなフレージングが交錯、朴訥としつつも、柔らかく温もりあるアコースティック・アンサンブルを描き出してくれています。日本でヒストリー・アルバムを出版しているカルロス・モスカルディーニ作の"Milonga de un entrevero"、'09年事故で急逝してしまったチャマメを得意としたオラシオ・カスティージョの遺作"Litoral, mi pago"をもカヴァー。








Your recent history

Recommended

About the owner

伊藤亮介



Blog

Mobile