SIMONE MAZZER & COTONETE

型番 CAC 003
販売価格 2,200円(税込)
購入数
CD

舞台女優がフランスのジャズ・ファンク・バンドと共演。これぞ音楽のなかのエンターテイメント性に特化したパーティー・ミュージック。

すごいジャケとしか言いようのない、すべてを曝けだし踊り舞うふくよかな女性。(web上で弾かれるのを防ぐため、一部こちらでテーピングしました)これは’68年ロンドリナ出身、パラナー州立大学の仲間たちとバンド活動をはじめ、のちに舞台女優として数々の賞を総なめにしたシモニ・マゼールの姿を絵画風にしたもの。舞台演劇のプロジェクトでフランスに赴いたシモニは、現地のジャズ・ファンク・バンド、コトネッチと出会い本作が誕生しました。エリス・レジーナの名唱で知られる”Se Você Pensa”、カエターノ”Pipoca Moderna”、エリオ・マテウス作の”Kriola”、ゲンズブールがフランソワーズ・アルディに提供した”さよならを教えて”、ビョークの”Bachelorette”など70年代のサンバ・ソウルを思わせるヴィンテージな鍵盤と時にバス・パートも担うホーンの黒いスインギに染めて、フランス語原詩(3曲) も豊かな声量と共にシアトリカルに熱く好演。これぞ音楽のなかのエンターテイメント性に特化したパーティー・ミュージック。







Your recent history

Recommended

About the owner

伊藤亮介



Blog

Mobile