MARÍA Y COSECHA / AGOSTO

型番 AGOSTO
販売価格 2,540円(税込)
購入数

2017/12/15 売り切れました。

ー女性シンガー、チキ・レデスマ の在籍するコンテンポラリー・フォルクローレのグループの20周年記念作


さて、先日仕入れましたビオレータ・パラのトリビュート企画アルバムでも発起人のひとりとして活躍、高い評価を得たギター奏者マルコス・ディ・パオロとのデュオ作品など、現代屈指のフォルクローレ女性シンガーとして認知されるまでになったマリア・ロス・アンへレス・"ティキ"・レデスマ。彼女が在籍するのがアベジャネダ・ポピュラー音楽学校出身者たちによって90年代の末に結成されたマリア・イ・コセーチャ。結成20周年、バンドとしては5枚目のアルバムとなる本作には当初のグループ名であった「8月の収穫」から「AGOSTO」と冠し、オマール・モレノ・パラシオス"Galopes y Relinchos"やラモン・アヤラ"Alma de Lapacho"、ホセ・ヘスス・オショラ"ルナ・デ・カルナバル"、ビクトル・ハラ"Te Recuerdo Amanda" など前世紀に書かれた民間伝承の古典ポピュラーであるフォルクローレを、ジャズのエッセンスを採り入れて洗練されたかたちにリノベイト。現代のコンポーザーたち、ラミロ・ゴンサレスのチャカレーラや、ウルグアイのフェルナンド・カブレラ"Te Abracé en La Noché"なども確固たる自分たちのスタイルに染め上げています。上質なタンゴ・カンシオンにも通じる情感を篭めた正統派の歌唱、イントロダクションに顕著な通りパブロ・フラゲラの鮮やかな描画のごとき現代的なエッセンスを感じさせるピアノ、アルコ弾きのコントラバスに、フリオ兄弟の壷を捉えたギターとパーカッション、アンサンブルは晩秋の澄んだ空気を染め上げるかのようで、儚さを感じがちなこの時期、心の隅々に沁み入ります。











Your recent history

Recommended

Best sellers

Mobile