V.A. / DESPUÉS DE VIVIR UN SIGLO - ARGENTINA CELEBRA A VIOLETA PARRA

型番 ECUNHI1711
販売価格 2,440円(税込)
購入数
CD


新録なのに心落ち着くヴィンテージ感。ビオレータ・パラへアルゼンチンからのオマージュ


本年が生誕100周年ということで、ビクトル・エレーロ著の伝記「DESPUÉS DE VIVIR UN SIGLO」が出版されるなど、偉大なチリの国民的歌手を敬愛する機運が高まっています。言語を同じくするアルゼンチンでも有名な"Volver a los 17"をはじめ、名曲揃いのレパートリーからカヴァーは数知れず行われてきましたが、ブエノス・アイレスで活躍する女性フォルクローレ・シンガーたちを中心に新たに新録でトリビュートを行ったのが本作。パウラ・フェレー、カルラ・ヒアンニーニ、マリア・デ・ロス・アンヘレス・チキ・レデスマ(マリア・イ・コセーチャ)を中心に、ロレーナ・アストゥディージョや文化行政も担うテレサ・パロディをも招き、ジャズ界でも幅広く活躍するレアンドロ・カシオーニのギターや、4弦楽器クアトロ・プレイヤーのダビッド・ベドヤなど、シンプルに、アコースティックに、最小限の歌伴で、時折コーラス・ワークや打楽器を交えながら好演。m-18"Lo que más queiro"のように、ラテン・パーカッションのアンサンブルがバックを彩るものや詩の朗読、m-24"Anticueca No4"のようなソロ・ギターのインストもあります。











Your recent history

Recommended

Best sellers

Mobile