SAMUCA E A SELVA / MADURAR

型番 SAMUCA
販売価格 2,200円(税込)
購入数
CD

2017/4/9 神楽坂店舗では一時的に品切れしております。道玄坂支店(bar blen blen blen ) の試聴機に入ってますので、発送まで少々お時間をいただきます。

2014年10月、ヴォーカリスト兼フルート奏者サムエル・サムカを中心にサンパウロにて結成された10人編成の若々しいバンドがサムカ・エ・ア・セウヴァ。800人収容の名門ホールのアウヂトリオ・イビラプエラでのワンマンや、フェルナンダ・タカイとのショー・シリーズに出演するなど、目下売り出し中の彼らですが、音楽的には基本がナイト・クラブ仕様のヴィンテージ調パーティー・サウンド。パーカッションにホーンが作り出すダンサブルなビートはサンバ・ホッキと呼ばれる70年代直系のものを彷彿とさせますし、それらの音色と共に唄われるメロディは陽光と郷愁の両方を携えており、アフロ・ブラジルやサンバ・ヘギ(レゲエ)の影響を感じさせます。ラテン・ブーガルーのm-5"Detergente"、英詞でマーヴィン・ゲイ的なソウル・フレイヴァーを醸し出すm-6"A Bela"や、北東部のダンスリズム - コーコをAOR的なエッセンスで包み込んだm-8"Coco Docê"など耳を惹く新鮮な彩りも。









Your recent history

Recommended

Mobile